Home > 作品 > 『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド&エキサイティング・シルバー』

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド&エキサイティング・シルバー』

「脳科学捜査官 真田夏希 ゴールド&シルバー」


「脳科学捜査官 真田夏希」シリーズ第7弾&第8弾が1月22日(金)角川文庫から同時刊行となりました。
シリーズ累計20万部突破! 感謝です!
ゴールドで提示されたシリーズ最大級の謎がシルバーで解けます。
2冊一緒にぜひ! よろしくお願い申しあげます。

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』


『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』

――誘拐された少女が、世界を揺るがす!

角川文庫
装幀:舘山一大
定価:704円(税込)
ISBN:9784041108994


【物語】

誘拐された少女が、世界を揺るがす! シリーズ最大スケールで贈る長編小説。
葉山で大学教授の龍造寺氏の一人娘が誘拐される事件が起きた。捜査本部に招集された心理職特別捜査官の真田夏希は、誘拐された龍造寺ミーナが特殊な能力の持ち主だと知る。ホワイトハッカー大会で優勝するほどの彼女の能力が狙われたのか。犯人からの要求もないまま時間が過ぎるなか、夏希にミーナを知っているという人物が接触してくるが──。シリーズ最大規模の事件を「ゴールド」&「シルバー」で贈る書き下ろし警察小説。(角川書店内容紹介より)

『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』


『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』

――行方不明の親友を追って上杉と織田は海外へ飛ぶ!

角川文庫
装幀:舘山一大
定価:704円(税込)
ISBN:9784041109007


【物語】

真田夏希シリーズ初、「ゴールド」&「シルバー」で贈る、最大規模の長篇。
神奈川県警刑事部根岸分室の警視・上杉輝久の許に、警察庁理事官の織田信和が突如訪ねてきた。警察庁の同期で公安部に所属する北条直人が任務中にフランスで行方不明になったというのだ。警備局長の意向を汲んだ織田は、上杉に共に彼を捜してほしいという。二人は、互いの友人のため、危険な捜査に乗り出すのだが……。僅かな手がかりを追って海外へ飛ぶ二人を待ち受けるものとは。「ゴールド」の事件の全貌が明かされる!(角川書店内容紹介より)


★★メディア等で紹介されました。★★



【週刊新潮に書評掲載】(2020.2.1)


「脳科学捜査官 真田夏希 ゴールド&シルバー」


文芸評論家の縄田一男先生に、「夏希ゴールド&シルバー」の書評を頂きました。 「週刊新潮」2021年2月25日号に掲載されています。
とても素晴らしいご書評です。新シリーズだけに大きな勇気を頂戴できました。

――シリーズ累計20万部突破前後篇にふさわしい結末が待つ書き下ろし警察小説

お言葉大変にありがたいです。
縄田先生、心より感謝申しあげます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申しあげます。