Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「展覧会」の検索結果は以下のとおりです。

大和田いずみ画伯の個展に伺いました!

大和田いずみ展1

大和田いずみさんと


今日は、四谷左門町近くの"The Artcomplex Center of Tokyo"で開催中の"大和田いずみ展 〜Beautiful Life〜"にお邪魔しました。

本当にパワフルな作品ばかりで、激しく心踊りました。 ひとつの場所に留まらず、常にアグレッシブに前進を続ける大和田画伯には、学ぶことばかりです。

大和田いずみ展2

左から大和田いずみ画伯、ラファエル・カンパージョ氏、濱田吾愛先生、鳴神


明日のイベントのために、会場に見えていた、ラファエル・カンパージョさんと濱田吾愛(わかな)先生にもお目に掛かることができ、すごくラッキーでした。

また、バリスタ寺澤孝史さんの美味しいコーヒー"Izumi Blend"も頂けました。 22日まで開催です。みなさま、ぜひお運び下さいませ。

装幀打ち合わせ


いずみ画伯の素晴らしい絵画を堪能した後は、六月刊行予定長篇のブックデザイン打ち合わせでした。

ご担当編集者さまと、装幀家の先生と、僕の三人で新刊のイメージについて話し合う時間を持つことができました。
それぞれが考えていた方向性がすぐに一致してびっくり。楽しい時間でした。 お二方、本当にありがとうございました。



["RAFAEL CAMPALLO"]

"RAFAEL CAMPALLO"

ラファエル・カンパージョさんのステージ。
2012年ヘレスのフェスティバルにて。

大和田いずみ展 〜Beautiful Life
4月17日(火)~4月22日(日) 11:00~20:00(最終日は18:00まで)
"The Artcomplex Center of Tokyo" (信濃町駅、四谷三丁目駅から徒歩七分)

濱田吾愛先生のサイト

秋濱克大さんの個展に伺いました!

秋濱作品1


秋濱克大さんの個展に伺いました! (本日、最終日です!)

昨日は銀座で開催中の彫金作家、秋濱克大さんの個展"akihama Exhibition"に伺いました。
二年ごとの銀座個展。僕は前回に続いて二回目です。

秋濱作品2


羽をモチーフとした作品を中心に、今回も力作揃いです。
力強さと繊細さを併せ持つ大作との出会いはとてもスリリングな時間でした。

秋濱作品3


ことに、重厚で軽やかという矛盾した美しさを持つ天使の羽根や、孔雀の羽に閉じ込められた美女像、真実の世界に目覚めかける美女像などにつよく心惹かれました。
いつもながらの卓越した技巧に加えて、秋濱さんの思考のさらなる深化を強く感ずる作品でした。

秋濱作品4


大作ばかりではなく、ピアス、ブローチ、バングルなど親しみやすい作品も揃っています。
ゴルード、シルバー、カッパー、チタン……冷たい金属の質感を残しつつも温かな造形として練り込まれたピアスやブローチ、バングルなどのジュエリー。
「身につけるアート」をぜひ、あなたの暮らしの中に加えてみてはいかがでしょうか。

天使の羽


会場では、秋濱さんから作品の背景にあるテーマをゆっくり伺うこともでき、とても素敵な時間でした。
また、居合わせた秋濱ファンの皆さまとの作品を前にしたおしゃべりも楽しかったです。

★本日17:00まで。会場は銀座駅からすぐの"ACギャラリー"です!
お近くの方はぜひ!
東京都中央区銀座5-5-9 阿部ビル4F
Tel/Fax: 03-3573-3676
地下鉄銀座駅B5出口 (銀座コア出口)徒歩1分

akihama Exhibition

★秋濱さんのプロフィール

Canon PowerShot G9x
僕が撮った写真はあまり写りがよくなくて、ごめんなさい。実物ははるかに素晴らしいです。
※天使の鳴神は秋濱さんに撮って頂きました。

※この記事のすべての写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

大和田いずみさんの銀座個展に伺いました!

「天の女王」原画を囲んで大和田いずみ画伯と。

「天の女王」原画を囲んで大和田いずみ画伯と。

土曜日には銀座「ギャラリー桜の木」で開催中の"大和田いずみ Reflections"展の初日に伺いました。本当に力作揃いで、100号を超える大作も多く、目と心にとても贅沢な時間でした。

NY帰りの前回、ニース帰りの前々回の銀座個展も大変に素晴らしかったです。今回の大和田画伯は、この二つの世界を包摂しつつも止揚し、さらなる輝きと深みを増した境地に達していらっしゃいました。

左から「ギャラリー桜の木」岩関和子会長、鳴神、大和田画伯、岩関禎子社長。

左から「ギャラリー桜の木」岩関和子会長、鳴神、大和田画伯、岩関禎子社長。

拙作『天の女王』のカバー画の原画にも会ってきました!
桜の木さんのご厚意で、入口の付近の目立つ場所に特設コーナーを作って下さっています。
見れば見るほど素晴らしい美女でございました。

秋に「観○光(KAN-HIKARI) ART EXPO 2016 鎌倉展」で拝見した「母なる自然」も展示されています。

「観○光(KAN-HIKARI) ART EXPO 2016 鎌倉展」で拝見した「母なる自然」も展示されています。

会場には「大和田いずみの世界」を愛するお客さまが、たくさんお見えになっていました。展示作品と接して受けた感動を、皆さまが言葉にされていました
表現者は、多くの人に愛されてこそ、素晴らしい作品を生み出せるのだな、ということを痛感する時間でもありました。

オープニングレセプションには、お忙しい中、『天の女王』刊行元H&Iの稲瀬社長と担当編集さまも駆けつけてくださいました。心より感謝申し上げます。

クロッキーイベントでも余裕の笑みを浮かべる大和田画伯。

余裕の笑みを浮かべる大和田画伯。

引き続くクロッキーイベントでは、モデルとなったお客さまや静物を、あっという間に美しい作品に仕上げてゆく大和田さんの筆の冴えを、垣間見ることができます。画家にとって、こんなに大変な時間はないでしょう。目の前のモチーフを多く人の前でで描くのですから!

大和田いずみさん、おめでとうございます!
とても素敵な空間にご招待頂き、心より感謝しております。
「ギャラリー桜の木」の岩関和子会長、岩関禎子社長、スタッフの皆々さま、本当にお世話になりました。

会期は3/31までです。皆さま、ぜひ、大和田いずみさんの素晴らしい世界を、ぜひご体験なさってください!(※3/20、21、28はお休み)

「大和田いずみ展」の詳しいご案内は「ギャラリー桜の木」のサイト

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books