Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「旅の想い出」の検索結果は以下のとおりです。

天使の梯子

天使の梯子


『脳科学捜査官 真田夏希 エピソード・ブラック』(角川文庫)のエンディングに登場する「天使の梯子
2007年冬の函館湾にも現れ、函館山から撮りました。
僕が見たなかで一番きれいでした。
作中に描いた天使の梯子のモデルです。

天使の梯子と「ほるす」


そのときの別ショット。
東日本フェリーの「ほるす」(当時)が写っています。



["Time To Say Goodbye"]

"Time To Say Goodbye"

幻聴は、ご存じこの曲。"Time To Say Goodbye"(公式)

Pentax K-10d + DA 55-300mm F4-5.8

ご無沙汰しております。

石狩平野の朝


ご無沙汰しております。
10月刊が脱稿して浮上していますが、しばらくはあまり更新できないかもしれません。
シャンパンゴールドに染まる朝の石狩平野。奥は暑寒別岳。
2008年8月17日に撮った写真です。



["Smile"]

"Smile"

幻聴は、ハーブ・アルパート(Herb Alpert)で"Smile"(公式)
現在、86歳ですが、昨年の動画です。
チャップリンの映画『モダン・タイムス』(1936)のテーマ曲ですね。彼は1935年の生まれです。



["Bittersweet Samba"]

"Bittersweet Samba"

ハーブ・アルパートのトランペットは、オールナイトニッポンのテーマ曲の"Bittersweet Samba"でご存じの方も多いのではないでしょうか。(公式)
中学生時代には深夜放送にハマりました。
ア・テスト前日にもAM3:00まで聴いていました。
パック・イン・ミュージック派でした。(世代・地域限定の話題)

Pentax K-10d + FA77mm F1.8 Limited

一時浮上。元気です。

伊根の舟屋


一時浮上。元気です。
サイトの更新、もう少しお休みします。
2013年のちょうど今頃訪ねた丹後半島の「伊根の舟屋」(京都府与謝郡伊根町)です。



["君がくれた夏"]

"君がくれた夏"

幻聴は、家入レオで「君がくれた夏」(公式)

Pentax K-5 + DA 16-45mm F4

織田と上杉が立つ丘

函館湾0823


『脳科学捜査官 真田夏希 ストレンジ・ピンク』
冒頭で織田と上杉が立つ丘から撮った黄昏の函館湾。
写っている船は、湾口から津軽海峡を目指す東日本フェリー(当時)の青函航路運航船「ほるす」です。



["Desafinado"]

"Desafinado"

幻聴はイリアーヌ・イリアス(Eliane Elias)で、トム・ジョビンの名曲"Desafinado"(公式)
ブラジル出身のジャズ・ピアニスト、ボーカリストで、合衆国で活動しています。

Pentax K-10d + FA77mm F1.8 Limited

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。20年来のフラメンコファンです。

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books

『脳科学捜査官 真田夏希 エピソード・ブラック』

『脳科学捜査官 真田夏希 ストレンジ・ピンク』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜』

『SIS 丹沢湖駐在 武田晴虎』

『おんな与力 花房英之介 【二】』

『刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜』

『風巻(しまき) 伊豆春嵐譜』

『おんな与力 花房英之介 【一】』

『斗星、北天にあり 出羽の武将 安東愛季』

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』

『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』

『刑事特捜隊「お客さま」相談係 伊達政鷹』

『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』

『エスパーニャのサムライ~天の女王』

『脳科学捜査官 真田夏希 ドラスティック・イエロー』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』

『おいらん若君 徳川竜之進 5 昇龍 完』

★『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』

『おいらん若君 徳川竜之進 4 凶嵐』

『おいらん若君 徳川竜之進 3 伏魔』

『脳科学捜査官 真田夏希 イミテーション・ホワイト』

『江戸萬古の瑞雲 多田文治郎推理帖』

『鬼船の城塞 南海の泥棒島』

『斗星、北天にあり』

『おいらん若君 徳川竜之進 2 仇花』