Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「旅の想い出」の検索結果は以下のとおりです。

羽衣池で撮った水芭蕉です。

水芭蕉


七年前のコールデンウィークは長野県大町市の葛温泉に出かけました。
写真は往路で立ち寄った天女山の羽衣池で撮った咲き始めの水芭蕉です。

天女山は清里の北にあるなだらかな山で、標高1529mありますが、駐車場から15分で登れます。


["J'suis pas dupe"]

"J'suis pas dupe"

幻聴は、一度ご紹介したPommeで"J'suis pas dupe"(公式)
1996年生まれのポムことクレール・ポメは、フレンチ・ポップの新しい潮流のひとつであるフォークポップの新星の一人です。

SONY αNEX-5 + E18-55mm F3.5-5.6

12年前のGWは粟島でキャンプしていました。

粟島_2007


12年前、2007年のゴールデンウィークは新潟県村上市沖の粟島でキャンプをしていました。
岩船港を出た船が粟島に着くと、桜咲く島の港では島びらきのお祭りが開催中で、大勢の皆さまが地元の民謡を踊って歓迎してくれました。
さらに上陸後は名物料理の「わっぱ煮」をご馳走になりました。

内浦キャンプ場は目の前が日本海で、ほかのキャンパーは一張りしかいなくて、小さいけれど静かでとても快適でした。
夜は海鮮目当てに内浦集落の小さな居酒屋に飲みに行きました。
村営温泉「おと姫の湯」もあるのでお風呂にも困りません。
翌朝、近くの畑を見に来た島のおばあさんとゆっくり話したことが忘れられません。(伺った話をいつか小説に書きたいです)

粟島がすごく好きになって、その年の秋にも出かけました。
海岸線長は23kmしかないですが、粟島浦村という独立した一村。
現在の人口は364人(2018年)だそうです。
また行きたいなぁ。



["Première rhapsodie"]

"Première rhapsodie"

幻聴は、ドビッシーの「第1狂詩曲」(Première rhapsodie)(CBC Music公式)
Eric Abramovitzのクラリネット Louise-Andree Barilのピアノでどうぞ。

Pentax K-10d + FA77mm F1.8 Limited

明日からゴールデンウィークですね。

ニホンカモシカ_2012.4.30


明日からゴールデンウィークですね。
今年は10連休!
皆さま、どうぞ素敵な時間をお過ごし下さい。
こちらの業界関係の方は、皆さま大変だと思いますが……。

写真は2012年の4月30日に塩尻市の県道で出会ったニホンカモシカくんです。
僕はこんな場所に行くのが大好きですが、お仕事はもっと好きなんです。
本当です。だから今年はとっても素敵なゴールデン・ウィークとなるはずです(☍﹏⁰)



["Happy (12PM)"]

"Happy (12PM)"

幻聴は、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)で"Happy" (12PM)
以前に別ヴァージョンをご紹介しましたね。
こちらはいろいろな人がずーっと踊っているヴァージョンです。
ファレル・ウィリアムスはグラミー賞をいくつも獲っています。i am OTHERベルノ公式動画です。

Pentax K-5 + DA 55-300mm F4-5.8

みちのく旅のスケッチ 第二回

宿の部屋から


帰路はバスで鳴子温泉駅に出て、陸羽東線で宮城・山形県境を越えて新庄へ。 陸羽西線で余目で日本海に出て、羽越線で山形・新潟県境を越えて坂町へ、米坂線でふたたび山形県に戻って米沢へ。米沢からは山形新幹線で東京へ戻る予定でした。

今実は途中で大きなトラブルが生じたのですが、とりあえず無事に22:00過ぎには茅ヶ崎に帰ってこられました。
そのお話は機会があればお話しするとして、12/24日のフォトスケッチをお届けします。

禿岳と江合川の朝


禿岳と江合川の朝。きれいに晴れました。

江合川の川霧


江合川には川霧がもうもうと立ち上っていました。水温が気温より高い場合に見られます。風が強いときに発生しやすいそうです。

羽前松波駅


陸羽西線の羽前松波駅に入線直前

鮭川


陸羽西線車中から。最上川と合流する直前の鮭川。

米沢駅前


クリスマスイブの米沢駅前。雪は降ったりやんだりでした。


今回使った三連休東日本・函館パスは区域内の普通列車に乗り放題。
関東・東北・新潟全域と甲信・伊豆の一部地域がフリーエリア。北は函館北の大沼公園あたりまで行けます。エリア内のどこから買っても14,050円とお得!
特急券を買えば、特急や新幹線にも乗れるので便利です。



["A Flock Descends into the Pentagonal Garden"]

"A Flock Descends into the Pentagonal Garden"

幻聴は、ふたたび武満徹『鳥は星形の庭に降りる』(UCTV公式)
1977年に作曲された武満徹の代表曲ですね。
サンディエゴを根拠地に活動する"La Jolla Symphony & Chorus"の演奏です。

Pentax K-3 + DA 18-135mm F3.5-5.6

みちのく旅のスケッチ 第一回

リゾートみのり車中から


今日は茅ヶ崎で今年最後の打ち合わせでした。
年末のお忙しいなか、遠路お運び頂いたご担当者さまには心より感謝申しあげます。年明けの締め切りに向けて、頑張ってよい作品に仕上げて参ります。

今回の旅の初日、往路の車中と宿でのスケッチです。
初日は東北新幹線で古川まで行き、陸羽東線リゾートみのり号の旅を終点の新庄まで楽しみました。新庄からは普通列車で鳴子温泉駅に戻ってきて、バスで旧鬼首村の宿へ向かったのです。JR東日本三連休パスを使ったのでお得でした。

駅に泊まっているとき


駅に泊まっているときに。駅名は忘れました。

鳴子峡


紅葉で知られる鳴子峡です。リゾートみのり号は、鉄橋を渡るときに、すごくゆっくり走ってくれるのです。

宿の部屋から


宿の部屋から望む夕空。茅ヶ崎とは空の色が違います。

露天風呂から望む十六夜月


露天風呂から望む夜明け前の十六夜月。粉雪が途絶えたと思ったら、顔を出しました。
とても幻想的でちょっと感動しました。コンデジなので、写りが残念。



["And then I knew 'twas Wind"]

"And then I knew 'twas Wind"

幻聴は、武満徹で「そして、それが風であることを知った」(フルート、ヴィオラ、ハープのための(公式)
演奏は、以前も一度ご紹介したフランスの室内オーケストラ "Ensemble intercontemporain"(アンサンブル・アンテルコンタンポラン)です。

Pentax K-3 + DA 18-135mm F3.5-5.6
Canon PowerShot G9 X(5枚目)

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books