Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「旅の想い出」の検索結果は以下のとおりです。

北の国から

清里町


ジャガイモの花の続き。
8割近い生産量を誇る北海道では、もちろんずっと後に咲きます。
写真は摩周湖に近い清里町のジャガイモ畑。10年前の8月です。

二位の産地が、長崎県(約1割)というのが、オランダ船でやってきた来歴を示しているような気がしておもしろいですね。花期は茅ヶ崎と変わらず、いまごろらしいです。


「北の国から」Trailer

「北の国から」Trailer

幻聴は、『北の国から』テーマ曲。(講談社公式サイト)
もう36年も前のドラマなんですね。
この春より、『北の国から』全話収録DVDマガジンが講談社から発売されています。

Pentax K-10d + FA77mmF1.8 Limited


12年前のこの週末……。

奥裾花自然園


今日は一日中雨降りでしたね。
12年前のこの週末に出かけた長野県鬼無里村(現長野市)の奥裾花自然園でも冷たい雨が降っていました。
雪が多い年で、とても寒かった覚えがあります。水芭蕉の大群落で有名な湿原ですが、開花も遅かったようです。
今日5月13日、奥裾花自然園では、ちょうど水芭蕉祭りが開催されています。


「Regina cæli」

"Tomás Luis de Victoria: Regina caeli, Laetare"

幻聴は『天の女王』をお送りします。
ラテン語では「レジーナ・チェリ( Regina cæli)」
聖母マリアを指す言葉ですが、作中で流れるグレゴリオ聖歌のタイトルでもあります。
この聖歌をモチーフとして、モーツァルトやマスカーニなど、たくさんの音楽家が『天の女王』を作曲しています。

もともとの聖歌は男声のみで歌われ、少し地味です。
この動画は16世紀スペインを代表する作曲家であるトマス・ルイス・デ・ビクトリア (1548-1611) による混声合唱曲です。
ちょうど、本作の時代のスペインで歌われていた曲です。
作中では、サンタ・マリア・ラ・マヨール教会(ロンダの有名な教会じゃなくて、マドリードにもあります)のオルガン伴奏付の混声合唱としました。
この曲が歌われたのかもしれません。

OLYMPUS C5060WZ(デジタル一眼を手にする前のレンジファインダー・デジカメです)


ゴールデンウィークもいよいよ最終日が暮れてゆきます。

田ノ浦の入日


ゴールデンウィークもいよいよ最終日が暮れてゆきます。
皆さまはどんなお休みを過ごされたのでしょうか。
ほぼ仕事オンリーでしたが、僕はとてもハッピーなGWでした!
写真は10年前の田ノ浦海岸の夕暮れ。日本海に赤い夕陽が沈んでゆきます。


「Oh Happy Day」

"Oh Happy Day"


幻聴は、ドイツのハンブルクを根拠に活動を続けるコーラスグループ「エインジェルレラズ(Angelrellas)」の歌う"Oh Happy Day"をお送りします。


「I will follow him」

"I will follow him"

こちらもおすすめ"I will follow him"(ともに公式)

※Pentax K-10d + FA 77mmF1.8 Limited

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード