Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「素敵なできごと」の検索結果は以下のとおりです。

ポートレートを撮って頂きました。

鳴神響一



昨日は、仕事場でポートレートを撮って頂きました。
カメラはadusa fujinawaさんにお願いしました。
ヘアメイクは大西花保さんをお迎えしました。
素敵なショットを何枚も撮って頂けました。

朝からとても楽しい一日でした。
ランチを食べにいった近所のイタリアンレストランAGRUME(アグルメ)さんにもご協力頂きました。
adusa fujinawaさん、大西花保さん、AGRUMEの皆さま、本当にありがとうございました。

楽しいことが二日続きました。
今月の残りの日々は仕事頑張らねば。


["Oh Happy Day"]

Oh Happy Day

幻聴は、セルヒオ・シルヴェストル(Sergio Sylvestre)で"Oh Happy Day"(公式)
LAを中心に活動するシンガーです。

皆さま、よい連休を!

『みをつくし料理帖』の試写会。

みをつくし料理帖1



昨日は『みをつくし料理帖』の舞台挨拶付き試写会にご招待頂きました。
角川春樹監督が久しぶりにメガホンを取られた映画です。
髙田 郁先生のハルキ文庫(角川春樹事務所)の時代小説が原作です。
澪の成長も、澪と芳の二人の女性の友情も美しかった。
感動のあまり泣いている方もお見受けしました。
お料理の数々も、四季折々の風情も、吉原遊郭の「俄」の再現もよかった。

心にじわっとくる本当に素晴らしい映画です。
10月16日(金)全国公開です。皆さま、ぜひ、観てね!


["『みをつくし料理帖』予告編"]

『みをつくし料理帖』予告編

『みをつくし料理帖』予告編(東映公式)



["『みをつくし料理帖』舞台挨拶"]

『みをつくし料理帖』舞台挨拶(シネマトゥデイ)


松本穂香、奈緒、若村麻由美、窪塚洋介、小関裕太、藤井隆、石坂浩二、中村獅童(敬称略)の豪華キャストと角川春樹監督の舞台挨拶も楽しかったです。

昨日の夕暮れ。

夕暮れ_2020.8.13


昨日の夕暮れ。
大切な友だちと久しぶりに会えました。



[TURN IT UP"]

"TURN IT UP"

幻聴は、MONDO GROSSOで"TURN IT UP"
大沢伸一のソロプロジェクト。6回目のご紹介になります。
この曲では大橋トリオがヴォーカルを担当。
14歳でフリースタイルスケートボードの世界チャンピオンとなった山本勇が出演しています。

Canon PowerShot G9 X

★★谷津矢車先生に夏希6のご感想を頂きました★★

ヒマワリ


大胆な視点で歴史を見つめ、繊細な筆で描き続ける歴史時代小説界の若手ホープ、谷津矢車先生。(僕より先輩作家でいらっしゃいます)
ツイッターに谷津先生が『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』のありがたいご感想をご投稿下さいました。
谷津先生のお許しを頂いてこちらに転載致します。 皆さまにも、ぜひ、お読み頂きたいです。

――『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』 (鳴神響一 角川文庫) 読了。脳科学捜査官である真田夏希の勤める神奈川県警に、ある犯行声明、殺害予告が届く。夏希はいつものようにSNSを駆使し、犯人と接触を試みようとするのだが……?
本シリーズも六作目、登場人物たちもキャラクター性の積み上げがなされており、登場人物の掛け合いを呼んでいるだけでも十分楽しいシリーズ。それにしても、今作はアリシアの相棒である小川の意外な趣味に驚かされました。「お前、こっち側の住人だったのか!」と思わず叫ぶなど。
それはさておき、二巻ほど前から、夏希の成長が著しいですね。新時代の犯罪に立ち向かう夏希は、どんどん捜査の様々な場面において欠くべからざる人物に育っていっています。今作でも、夏希の成長は必見。
ストーリーについてもまさに王道のサスペンス。ぐいぐい読ませるのは、著者さんがエンターテイメントを熟知しておられるためでしょう。
そしてそれゆえにストーリーを詳述できないのですが、個人的推しである上杉が大活躍の巻なので、一ファンとしては非常に嬉しい……。いいよね、上杉……。有能なのに諸般の事情で組織から弾かれている警察人……。――

谷津先生、本当にありがとうございます。
過分なお言葉を頂戴し、次回作への大きな勇気を頂けました。
そうなのです。小川は皆さまの予想とはちょっと違ったタイプだったのです。
夏希の成長を感じ取って下さり、上杉を気に入って頂き嬉しいです。
今後とも鳴神作品をどうぞよろしくお願い申しあげます。

★谷津先生の『廉太郎ノオト』(中央公論新社)が第66回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書(高等学校の部)に選ばれました!
素晴らしいです!

写真は近所のヒマワリ。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

昨日は茅ヶ崎で編集者さまとの打合せでした。

茅ヶ崎駅南口


『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』おかげさまで好調です 皆さま、さっそくお求め頂き感謝申しあげます。

昨日は茅ヶ崎で編集者さまとの打合せでした。
2月下旬以来、四ヶ月ぶりです。
編集者さま、貴重なお時間をありがとうございました。
今年の後半は頑張って仕事しなきゃ。

久しぶりに駅に出たので、ラスカの成城石井で鷹の爪やらシェリー酒やらを買いました。
発車間際のバスに乗ってから、財布がないことに気づきました。あわてて飛び降りて、駅の階段を駆け上がって店に駆け戻ります。心臓バクバクです。
レジ脇で一人の女性店員さんが手にしている、紛れもなく僕の財布です。
「よかった。警察に届けなきゃと思っていたところです。一応、中身をお確かめ下さいね」
店員さんはニコニコしながら僕に財布を返してくれました。
もちろん、中身は無事です。
「ど、どこにありましたか」と伺うと、「台に置き忘れてあったのを、届けてくれた人がいたんですよ」とのお話でした。
どうやら、買い物をザックに入れたときにサッカー台に置き忘れたらしいです。ペコペコと何度も何度も頭を下げて僕は店を後にしました。
キャッシュカードやクレジットカードはもとより、運転免許証やら健康保険証やらが入っていたので失くしたら大変な騒ぎになるところでした。
かように僕は異常なおっちょこちょいなのです。

拾って下さった方、成城石井の店員さん、ありがとうございました。
心より感謝申しあげます。
やっぱり茅ヶ崎はいい街だなぁ。



["Don't Stop Me Now"]

"Don't Stop Me Now"

幻聴は、Perpetuum Jazzileで"Don't Stop Me Now"(公式)
スロヴェニアのアカペラグループがQueenの名曲をカバーしています。

Canon PowerShot G9 X

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。フラメンコファンで「パセオ」誌に『祝祭のアレグリアス』を連載中です。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books















New Coment

Re:新しい週が始まりましたね。
2020/09/07 from 承認待ち