Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「東北」の検索結果は以下のとおりです。

「書くの怠けてる子はいねぇがー」


なまはげ


「わりぃ子はいねぇがー」
「書くの怠けてる子はいねぇがー」

昨日はご担当編集さまと新作の打ち合わせでした。
拙宅までお越し下さり、さまざまな論点をご指導頂き、作品が向かうべき方向性についてゆっくりと話し合うことができました。
有意義な時間の後は、meong食堂さまで楽しくお食事しました。

ちょっと先になりますが、いままでない作品をお届けしたいとワクワクしております。
ご担当さま、お忙しいところをまことにありがとうございました。

写真は、男鹿の講演・取材旅行のおりに立ち寄った男鹿真山伝承館にて撮影した一枚。真山地区のなまはげには角がありませんが、本当に恐かったです。
い、いや……編集者さまがなまはげだと言いたいわけではありません。



["『なまはげ』"]

『なまはげ』秋田・男鹿半島の伝承行事(NHK公式)

FUJI X-T30 + XF18-135mmF3.5-5.6

男鹿市で講演を致しました。


脇本城の内舘から望む日本海


月曜日から講演会と男鹿半島の取材のために、徳間書店のご担当編集さまと、二泊三日で秋田県に行って参りました。
月曜日にはご担当さまと入道埼、八望台、なまはげ館などを取材しました。


内舘から南側を望む


火曜日には「脇本城跡国史跡指定15周年記念行事」のなかで「海の道と男鹿の地」と題して講演を致しました。
男鹿市の脇本城『斗星、北天にあり』の重要な舞台であり、安東愛季の終焉の地である(異説あり)山城で、続日本100名城にも指定されています。
記念式典前の時間には、主催者である脇本城懇話会会長の天野さまと副会長の加藤さまに脇本城跡と寒風山をご案内頂きました。脇本城跡は2016年の秋の取材以来二度目の訪問です。訪ねる度にこの城の美しさに感じ入ります。
60名ほどお集まりになった記念式典では、天野さまほか脇本地区の皆さまからお話を伺うことができました。脇本城が国史跡に指定されるまでのご苦労と、美しい状態を保つためのご努力について知ることができました。
皆さまの脇本城跡を愛するお気持ちに本当に頭の下がる思いを致しました。


内舘の城主館跡


講演会では、鉄道敷設以前の我が国の交通が海の道を中心としていたことと、男鹿という地の位置づけについてお話致しました。地元の皆さまの前でお話したので緊張しました。
講演終了後の祝賀会では、後援の男鹿市教育委員会の栗森教育長はじめ多くの皆さまといろいろなお話ができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
今回の講演会に際し、ご尽力頂いた皆さまには心より感謝申しあげます。
旅行中、細やかに心配りして下さったご担当さまにも御礼申しあげます。

夏の能代と今回の男鹿。『斗星、北天にあり』がご縁で、二度も秋田県にお招き頂き、本当にありがたいです。
ふたたび秋田の物語を書きたいという気持ちに燃えております。

FUJI X-T30 + XF18-135mmF3.5-5.6

脱走したい病、発症中……。

鳴子温泉駅


脱走したい病、発症中……。
写真は一昨年の夏。陸羽東線の鳴子温泉駅にて。



["いい日旅立ち・西へ"]

"いい日旅立ち・西へ"

幻聴は、以前もご紹介しましたが、鬼束ちひろで『いい日旅立ち・西へ』(VEVO)

Penatx K-3 + DA 18-135mmF3.5-5.6

「つらら」をお届けします。

つらら



火曜日。暑いですね~。
残暑お見舞いに「つらら」をお届けします。
暮れの松川温泉(岩手県)にて撮影。



["Dare To Dream"]

"Dare To Dream"

幻聴は、"Dare To Dream"(Disney On Ice公式)

Penatx K-3 + DA 18-135mmF3.5-5.6

みちのく旅のスケッチ 第二回

宿の部屋から


帰路はバスで鳴子温泉駅に出て、陸羽東線で宮城・山形県境を越えて新庄へ。 陸羽西線で余目で日本海に出て、羽越線で山形・新潟県境を越えて坂町へ、米坂線でふたたび山形県に戻って米沢へ。米沢からは山形新幹線で東京へ戻る予定でした。

今実は途中で大きなトラブルが生じたのですが、とりあえず無事に22:00過ぎには茅ヶ崎に帰ってこられました。
そのお話は機会があればお話しするとして、12/24日のフォトスケッチをお届けします。

禿岳と江合川の朝


禿岳と江合川の朝。きれいに晴れました。

江合川の川霧


江合川には川霧がもうもうと立ち上っていました。水温が気温より高い場合に見られます。風が強いときに発生しやすいそうです。

羽前松波駅


陸羽西線の羽前松波駅に入線直前

鮭川


陸羽西線車中から。最上川と合流する直前の鮭川。

米沢駅前


クリスマスイブの米沢駅前。雪は降ったりやんだりでした。


今回使った三連休東日本・函館パスは区域内の普通列車に乗り放題。
関東・東北・新潟全域と甲信・伊豆の一部地域がフリーエリア。北は函館北の大沼公園あたりまで行けます。エリア内のどこから買っても14,050円とお得!
特急券を買えば、特急や新幹線にも乗れるので便利です。



["A Flock Descends into the Pentagonal Garden"]

"A Flock Descends into the Pentagonal Garden"

幻聴は、ふたたび武満徹『鳥は星形の庭に降りる』(UCTV公式)
1977年に作曲された武満徹の代表曲ですね。
サンディエゴを根拠地に活動する"La Jolla Symphony & Chorus"の演奏です。

Pentax K-3 + DA 18-135mm F3.5-5.6

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books