Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

昨日は横浜で勉強会でした。

フランス山風車_2019.5.5


昨日は伊東潤先生にお誘い頂き、10名の作家の皆さまと一緒に、神奈川近代文学館で開催されている『巨星・松本清張』展を観覧しました。
伊東先生のご配慮で、清張原作のミステリ映画『影なき声』(1958:日活)を観ることもできました。

その後は、伊東潤先生のご著書である傑作ミステリー『横浜1963』の舞台となった世界を、なんと伊東先生ご自身にご案内頂きました。
僕自身も1967年頃の記憶がよく残るエリアで、目の前の景色と作中の世界、さらに自分の記憶を重ね合わせることができ、とても感慨深かったです。

夜は中華街の金香楼での楽しい飲み会となりました。
とても有意義な一日を過ごすことができました。
伊東先生、本当にありがとうございました。
心より感謝申しあげます。

写真は「港の見える丘公園」フランス山に立つ風車。
火災で焼失し、いまは基礎くらいしか残っていないフランス領事館にあった風車を復元したものです。



["Blowin' in the Wind"]

"Blowin' in the Wind"

幻聴は、作中に登場するボブ・ディランの『風に吹かれて』1963年にリリースされたこの曲は、作中で重要な意味を持ちます。(公式)

『横浜1963』
――豪腕作家、伊東潤の新境地・社会派ミステリー長編

連続殺人鬼を追え! ハーフの日本人と日系アメリカ人が一回きりのバディを組む。東京五輪直前の横浜を舞台に描く社会派ミステリー。(文藝春秋の内容紹介より)

Canon PowerShot G9x

羽衣池で撮った水芭蕉です。

水芭蕉


七年前のコールデンウィークは長野県大町市の葛温泉に出かけました。
写真は往路で立ち寄った天女山の羽衣池で撮った咲き始めの水芭蕉です。

天女山は清里の北にあるなだらかな山で、標高1529mありますが、駐車場から15分で登れます。


["J'suis pas dupe"]

"J'suis pas dupe"

幻聴は、一度ご紹介したPommeで"J'suis pas dupe"(公式)
1996年生まれのポムことクレール・ポメは、フレンチ・ポップの新しい潮流のひとつであるフォークポップの新星の一人です。

SONY αNEX-5 + E18-55mm F3.5-5.6

庭先のツツジはまだまだ元気いっぱいです。

ツツジ_2019.5.1


ようやく晴れましたね。
とても気持ちのいい朝です。
庭先のツツジはまだまだ元気いっぱいです。



["やさしさで溢れるように"]

"やさしさで溢れるように"

幻聴は、Sotte Bosseで「やさしさで溢れるように」(2014)(U/M/A/A Inc.公式)

ほぼカバーアルバムの"innocent view"(2007)を職場の女性に勧められてから、もう十年以上経っていることに驚いています。(粟島に行った年です)

Pentax K-1 + TAMRON SP AF70-200mm F2.8

12年前のGWは粟島でキャンプしていました。

粟島_2007


12年前、2007年のゴールデンウィークは新潟県村上市沖の粟島でキャンプをしていました。
岩船港を出た船が粟島に着くと、桜咲く島の港では島びらきのお祭りが開催中で、大勢の皆さまが地元の民謡を踊って歓迎してくれました。
さらに上陸後は名物料理の「わっぱ煮」をご馳走になりました。

内浦キャンプ場は目の前が日本海で、ほかのキャンパーは一張りしかいなくて、小さいけれど静かでとても快適でした。
夜は海鮮目当てに内浦集落の小さな居酒屋に飲みに行きました。
村営温泉「おと姫の湯」もあるのでお風呂にも困りません。
翌朝、近くの畑を見に来た島のおばあさんとゆっくり話したことが忘れられません。(伺った話をいつか小説に書きたいです)

粟島がすごく好きになって、その年の秋にも出かけました。
海岸線長は23kmしかないですが、粟島浦村という独立した一村。
現在の人口は364人(2018年)だそうです。
また行きたいなぁ。



["Première rhapsodie"]

"Première rhapsodie"

幻聴は、ドビッシーの「第1狂詩曲」(Première rhapsodie)(CBC Music公式)
Eric Abramovitzのクラリネット Louise-Andree Barilのピアノでどうぞ。

Pentax K-10d + FA77mm F1.8 Limited

庭先のカエデも緑陰が濃くなり始めました。

カエデ_2019.4.28


ゴールデンウィークに突入しましたね。
今日の茅ヶ崎は踊り出したくなるようなさわやかなお天気に恵まれました。
庭先のカエデも緑陰が濃くなり始めました。
今日も素敵な一日となりますように!



["Un Jour Mon Prince Viendra"]

"Un Jour Mon Prince Viendra"

幻聴は、"Un Jour Mon Prince Viendra"(いつか王子様が)(VEVO)
ご存じ、ディズニーの古典アニメ「白雪姫」のテーマです。
ビル・エヴァンスやグレート・ジャズ・トリオを始め数え切れないカバーがあります。

歌うは、以前も一度ご紹介したエロディ・フレージュ(Elodie Frégé)。
フランス出身の人気歌手、作曲家、女優です。この方はPVによって別人のように変身します。

実はこの曲、夏希の裏テーマ曲なのです。

Pentax K-1 + TAMRON SP AF70-200mm F2.8

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books