Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

昨日は茅ヶ崎でフラメンコでした。

2020.2.28_フラメンコライブ_1


左から石井奏碧さん(G)、小谷野宏司さん(B)、鳴神、川崎裕子さん(B)、須田隆久さん(C)


昨夜は、茅ヶ崎のスペイン料理店「PATIO」(パティオ)さんで、9回目のフラメンコライブが開催されました。 ギタリストの石井奏碧(かなお)さん、カンテの須田隆久さんが、またまた茅ヶ崎に来て下さいました。

2020.2.28_フラメンコライブ_2


川崎裕子さんの「シギリージャ」

今回は中野で教室を開いてご指導なさっている川崎裕子さんと、都内を中心にご活躍の小谷野宏司さんが踊って下さいました。
お二人ともスペインで本格的な勉強をなさった方です。

2020.2.28_フラメンコライブ_3


小谷野宏司さんの「ソレア」

オープニングの「セビジャーナス」からとても楽しいステージでした。
川崎さんのパリージョ(カスタネット)の演技には本当に驚きました。
息を呑むほど素晴らしい「アレグリアス」と「シギリージャ」でした。
小谷野さんの力強いサパテアード(足技)にも惹きつけられました。

2020.2.28_フラメンコライブ_4


熱唱する須田隆久さんと石井奏碧さん

昨夜の石井さんのギターは艶やかさというか、色っぽさが輝いているように感じました。
須田さんのカンテはいつものように知的さと豪快さのバランスが素敵でした。

昨夜の演目は次の通りでした。

第一部
・セビジャーナス(全員)
・グアヒーラ(石井さん)
・アレグリアス(川崎さん)
・アルフォンシーナ(須田さん)
・ソレア(小谷野さん)

第二部
・タラント(石井さん)
・ティエント(小谷野さん)
・素晴らしきかな我が人生(須田さん)
・シギリージャ(川崎さん)
・フィン・デ・フィエスタ(ブレリア)(全員)

素敵な時間をお贈り下さった出演者の皆さま本当にありがとうございました。ぜひまた茅ヶ崎にお越し下さい。
PATIOはもはや湘南地区の一大フラメンコ発信拠点です。
石井さんと須田さんには感謝の言葉しかありません。
これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

川崎裕子さんのサイト

小谷野宏司さんのブログ

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

  関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。フラメンコファンで「パセオ」誌に『祝祭のアレグリアス』を連載中です。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books















New Coment

Re:新しい週が始まりましたね。
2020/09/07 from 承認待ち