Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

小出川のカワヅザクラです。

カワヅザクラ2016.2.18


よいお天気になりましたね。
なかなかお散歩に出かけられません。
2016年の今日、小出川の川岸で撮ったカワヅザクラです。
今年も咲いているかなぁ。



["Ménilmontant"]

"Ménilmontant"

幻聴は、アバロン・ジャズ・バンド(Avalon Jazz Band)で「メニルモンタン」(Ménilmontant)(公式)
2012年にニョーヨークで結成されたグループですが、オールドファッションドなスタイルでシャンソンを中心に演奏しています。三度目のご紹介になります。
メニルモンタンはパリの北東部の20区にある庶民的な地域です。

Pentax K-3 + FA43mmF1.9 Limited

今朝の有明月です。

有明月2020.2.17


南空に浮かぶ今朝の有明月。
ちょうど下弦の月でした。
潮の香りを含んだあたたかい風が吹いています。
もう早春の気配が漂っています。



["MONDO GROSSO「TIME」"]

"MONDO GROSSO"「TIME」

幻聴は、モンド・グロッソ(MONDO GROSSO)で「TIME」(Avex公式)
5回目のご紹介になります"MONDO GROSSO"。大沢伸一のソロプロジェクトです。
この曲ではbird(三浦有紀)がヴォーカルを担当しています。
今週も元気に!

Pentax K-1 + DFA 28-105mm F3.5-5.6

一昨年、撮った夕映えの梅の花です。

川岸の梅


あちこちで梅の花が咲いていますね。
一昨年、小出川の川岸で撮った夕映えの梅の花です。
紅梅に夕陽が当たって華やかに輝いていました。
この川岸にはしばらく行けていなくて淋しいです。



["Cavalleria rusticana"]

"Cavalleria rusticana"

幻聴は、マスカーニ作曲のオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』から"Intermezzo"(間奏曲)(公式)
とても美しい曲。
ヴァレリー・ゲルギエフ(Valery Gergiev)指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

Pentax K-3 + DA 12-24mm F4

★★細谷正充先生に書評を頂きました★★

ランティエ3月号


文芸評論家の細谷正充先生に『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』(幻冬舎文庫)の書評を頂きました。
2月1日刊行の角川春樹事務所「ランティエ」3月号「ニューエンタメ書評」コーナーに掲載されています。
とても素晴らしいご書評です。新シリーズだけに大きな勇気を頂戴できました。

――終盤にサプライズが待ち構えていた。この究極の選択にはビックリした。

とのお言葉に感激しました。
細谷先生、心より感謝申しあげます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申しあげます。

3月号には新美健先生の「六莫迦記」(ハヤカワJA文庫)の書評も掲載されています。
後日、書評サイト「ブックバン」にアップされると思います。
その節は、またご紹介させて頂きます。

今夜は小説教室の新年会でした。

満月_2020.2.8


今夜は卒業した小説教室の新年会でした。
たくさんの皆さまとお話しできて楽しかったです。
幹事さん、皆さまありがとうございました。

0:08に茅ヶ崎駅に着いたときは雪が降っていました。
いまはすっかり晴れて満月が輝いています。



["Fly me to the moon"]

"Fly me to the moon"

幻聴は、ジャジー・ジョー(Jazzy Jo)で"Fly me to the moon"(公式)
ルーマニア出身の女性ジャズ・ヴォーカリストです。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books