Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★新刊のお知らせです!★★

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』


『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』(幻冬舎文庫)が明日11日に刊行となります。
昨年12月の刊行時よりご好評を頂いた桜子シリーズ第二弾です。
弁護士小説に音楽ミステリの要素も採り入れました。桜子の活躍にご期待下さい。

――ヴァイオリンの恩師がコンサート中に毒殺されるという出来事に遭遇した弁護士の一色桜子。悲嘆にくれる桜子が後日、当番弁護士として接見した男は恩師の事件の被疑者だった。待望の第二弾!!(幻冬舎内容紹介より)

☆今回作でも中央大学法学部同門で友人の弁護士、鈴木ゆりか先生に法律監修をお願いしました。法律面・弁護士実務面での正確な記述がかないました。

☆カバーは、夏希シリーズと同じく、2巻でも舘山一大先生にデザインして頂きました。美しく緊張感のあるカバーです。

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』
幻冬舎・幻冬舎文庫 825円(税込)
法律監修:鈴木ゆりか(三田国際法律事務所代表弁護士)
カバーデザイン:館山一大
ISBN-10: 4344429923
ISBN-13: 978-4344429925


["Caprice"]

"Caprice"

幻聴は、石川綾子さんでパガニーニ作曲「カプリース」(公式)
奇想曲を意味する「カプリース」(24の奇想曲)は難曲として知られます。
本作では、最終曲の「クワジ・プレスト」が事件の重要な謎を握ります。

  関連エントリー

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books