Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

☆☆神奈川新聞に書評を頂きました!☆☆


『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜』


神奈川新聞の本日、7.11の朝刊に『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜』(幻冬舎文庫)の書評が掲載されました。
評者は文化部の太田有紀記者です。

――臨場感を感じながらあっという間に読んでしまった。

とのお言葉、大変にありがたいです。
2巻にもご期待頂き、すごく嬉しいです。
太田記者さま、心より感謝申しあげます。
これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

装幀:舘山一大
装画:田中寛崇
ISBN:9784344430914


この記事の隣には、澤田瞳子先生の第165回直木賞候補作『星落ちて、なお』(文藝春秋)の書評が掲載されています。
評者は文芸評論家の細谷正充先生です。
澤田先生のご受賞を心よりお祈り申しあげます。


["Take a "5" Train"]

"Take a "5" Train"

幻聴は、A.B.C-Zで「Take a "5" Train」(公式)

  関連エントリー

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。20年来のフラメンコファンです。

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books

『脳科学捜査官 真田夏希 サイレント・ターコイズ』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜4 テディベアの花園』

『鎌倉署・小笠原亜澄の事件簿 稲村ヶ崎の落日』

『警察庁ノマド調査官 朝倉真冬 男鹿ナマハゲ殺人事件』

『脳科学捜査官 真田夏希 イリーガル・マゼンタ』

『脳科学捜査官 真田夏希 ナスティ・パープル』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜3 夕映えの殺意』

警察小説アンソロジー『偽りの捜査線』

『SIS 丹沢湖駐在 武田晴虎Ⅲ 創生』

『おんな与力 花房英之介 【四】』

『警察庁ノマド調査官 朝倉真冬 網走サンカヨウ殺人事件』

『脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン』

『読んで旅する鎌倉時代』

『脳科学捜査官 真田夏希 ヘリテージ・グリーン』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜2 湯煙の蹉跌』

『SIS 丹沢湖駐在 武田晴虎II 聖域』