Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

☆「小説現代」に初めての短編を書きました☆


「小説現代」


「小説現代1・2月合併号」(講談社)に短編小説を書きました。
NHK大河『鎌倉殿の13人』にあわせて13人の歴史作家が鎌倉時代を描く「読んで旅する鎌倉時代」というコーナーです。
本日12月22日の発売です。

☆「読んで旅する鎌倉時代」

序文 大河ドラマ「鎌倉殿の 13人」時代考証者 坂井孝一

第一話 「一樹の蔭」 小栗さくら

第二話 「妻の謀(はかりごと)」 鈴木英治

第三話 「初嵐」 阿部暁子

第四話 「恋真珠」 赤神 諒

第五話 「石橋山の戦い」 武内 涼

第六話 「義時の憂鬱」 松下隆一

第七話 「兄の涙と弟の泪(なみだ)」 矢野 隆

第八話 「鎌倉霊泉譚」 鳴神響一

第九話 「願成就院の決意」 近衛龍春

第十話 「ある坂東武者の一生」 吉森大祐

第十一話 「由比ガ浜の薄明」 天野純希

第十二話 「実朝の猫」 砂原浩太朗

第十三話 「修善寺の鬼」 高田崇史  (敬称略)

僕は第八話「鎌倉霊泉譚」を書いてます。
実は初めて書いた短編。初めての鎌倉ものなのです。
20枚の短い歴史小説ですが、お読み頂ければ嬉しいです。

  関連エントリー

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。20年来のフラメンコファンです。

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books

『脳科学捜査官 真田夏希 ヘリテージ・グリーン』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜2 湯煙の蹉跌』

『SIS 丹沢湖駐在 武田晴虎II 聖域』

『おんな与力 花房英之介 【三】』

『脳科学捜査官 真田夏希 エピソード・ブラック』

『脳科学捜査官 真田夏希 ストレンジ・ピンク』

『神奈川県警「ヲタク」担当 細川春菜』

『SIS 丹沢湖駐在 武田晴虎』

『おんな与力 花房英之介 【二】』

『刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜』

『風巻(しまき) 伊豆春嵐譜』

『おんな与力 花房英之介 【一】』

『斗星、北天にあり 出羽の武将 安東愛季』

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』

『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』

『刑事特捜隊「お客さま」相談係 伊達政鷹』

『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』

『エスパーニャのサムライ~天の女王』

『脳科学捜査官 真田夏希 ドラスティック・イエロー』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』

『おいらん若君 徳川竜之進 5 昇龍 完』

★『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』

『おいらん若君 徳川竜之進 4 凶嵐』

『おいらん若君 徳川竜之進 3 伏魔』

『脳科学捜査官 真田夏希 イミテーション・ホワイト』

『江戸萬古の瑞雲 多田文治郎推理帖』

『鬼船の城塞 南海の泥棒島』

『斗星、北天にあり』

『おいらん若君 徳川竜之進 2 仇花』