Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★アルハムブラで打ち合わせでした★★

アルハムブラ_2018.12.14


今年最後の初稿が上がりました。2月刊行予定です。また、ご案内致しますね。
とは言っても、この後もゲラ直しがあり、さらに次の作品の執筆に入ります。

締め切りに追われていて、アップできずにおりましたが、先週の金曜日は西日暮里「アルハムブラ」でフラメンコを楽しんで参りました。

クリスマス特別企画。ダブルカンテにダブルギター、バイレも最強の布陣。
パーカッションとコーラスの方が三人入って、ビリャンシーコと呼ばれるスペインのクリスマスソングもたくさん飛び出しました。
超満員の「アルハムブラ」は熱気の渦に包まれました。
すごく豪華なステージ。もう最高に楽しかったです。

"Cantar y Bailar a la Navidad Flamenca"
ご出演は次の皆さまでした。

・カンテ:川島桂子、永井正由美
・ギター:Emilio Maya、小林亮
・バイレ:浅見純子、鍜地陽子、島村香、森田志保
・パーカッション:朱雀はるな
・コーラス:鈴木一未、土合幸江、吉野理子(敬称略)

Facebookでお友だちになっている鍜地陽子さんのエレガンシアで、とっても小粋な「グアヒーラ」も拝見でき、大好きな川島桂子さんのカンテもたっぷり堪能できて、本当に幸せでした。

ギターのエミリオ・マジャ(Emilio Maya)さんを初めとする出演者の皆さまの創り出すハイレベルでエネルギッシュなステージ。息を呑み、興奮し、うっとりし続けた時間でした。
皆さま、素晴らしい時間を本当にありがとうございました。

アルハムブラ_2018.12.14_2


この日は、某社ご担当編集さまとの、新企画の打ち合わせも兼ねていました。
ステージの合間や、ステージがはねてからも、ご担当さまとのディベートには熱がこもりました。
次の企画へのフレッシュなアイディアが次々に飛び出しました。

これもフラメンコの効能かも。
大脳のふだん使っていないところを刺激するみたいです。
皆さま、アイディア出しにはフラメンコですよ~!

お忙しいなか、フラメンコにご一緒下さったご担当さま、本当にありがとうございました。



["GUAJIRA"]

"GUAJIRA"

幻聴は、鍜地陽子さんの「グアヒーラ」(抜粋)
(Estudio Cielo Azul 鍜地陽子フラメンコ教室公式)

Canon PowerShot G9 X

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

  関連エントリー

ページ移動

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books