Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「お散歩写真」の検索結果は以下のとおりです。

新緑とツバメ

新緑とツバメ


今朝は、湿度が低くさわやかですね。
茅ヶ崎でもまるで高原のような風が吹いています。
ツバメも飛び交い初めましたが、未確認飛行物体のようにしか撮れません。



「Tu verras」

"Tu verras"

幻聴は、以前にもご紹介したフレンチ・ボッサの新星ポーリーヌ・クローゼで"Tu verras"(君は見るだろう)

ちょっとググってみたら、1976年のブラジル映画のために作られた曲だそうです。
その題名は「未亡人ドナ・フロールの理想的再婚生活」……(O_O)
いつか、小説にこんな題名つけてみようかな。
「火盗改方山岡五郎作景之の挑戦的防御剣法」みたいな。
やっぱりダメか……(゚ー゚;

※Pentax K-3 + FA43mmF1.9 Limited


ヤマモミジの新緑が萌えています。

ヤマモミジの新緑


雲が切れて青空がひろがりつつある今朝の茅ヶ崎です。
近所のお宅ではヤマモミジの新緑が、はなやかに萌え出でております。


「じゃぱねすけ」

"じゃぱねすけ"(公式動画)


いいですねぇ。
十代の後半、菊地雅章氏の「東風」や「銀界」、日野皓正氏の「寿歌」などの試みに深く感銘を受けていました。
山本邦山氏の尺八を全面に打ち出した「銀界」は、いまでも愛聴盤です。
そんな僕としては、こうしたジャンルがひろがってゆくことを願っています。

宮崎さんの公式サイトもご覧下さい

※Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8


散歩道の八重桜が満開です!

八重桜


今朝は、散歩道の八重桜が満開でした。
青空とともに一週間が始まりましたね~♪


「soluz」

'Clip My Wings' (Monotreme Records 公式)

幻聴はロンドンで人気のチル・ウェイヴ・アーティスト"Stumbleine"で'Clip My Wings' をどうぞ。ヴォーカルにはバイオレット・スカイズをフィーチャーしています。

"Stumbleine"最近、仕事中にときどき流してるんですが、公式動画が少ないです。
アルバム"Drifting Youth"がまったりとしていて、作業用BGMにおすすめ!

※Pentax K-3 + DA 12-24mmF4


一昨日、撮った小出川沿いの新緑です

新緑と陽光


今朝も曇っていて肌寒いですね。
一昨日、撮った小出川沿いの新緑です。
樹々を見上げると息を呑むほどに美しい季節となりました。
皆さま、どうぞ素敵な週末をお過ごしください!


「soluz」

"soluz"(太陽の光)


幻聴は、新感覚フラメンコ・ポップス・ユニット"soluz"の演奏で"soluz"(太陽の光)をふたたび!(公式動画)
ヴァイオリンはYuiさん、ギターはDuo池川兄弟のお二人、パーカッションは容昌さんです~♪

メンバーのプロフィールとアルバム紹介はFUJIPASIFICのサイトから!

※Pentax K-3 + DA 12-24mmF4


小出川の新緑と富士

小出川の新緑と富士


昨日とは打って変わって曇り空ですね。
すきっと晴れていた昨日の朝の小出川から望む富士をもう一枚。
ぼんやりとした気候でなんとなく眠いですが、朝寝していられないのです。


「誰も寝てはならぬ」

『誰も寝てはならぬ』


幻聴は、ADESSO+のホセ・アントニオ・モレスさんの『誰も寝てはならぬ』
プッチーニのオペラ『トゥーランドット』のアリアです。
チェコのボヘミア・シンフォニー・オーケストラ・プラハの公式動画から。指揮はYoung Chil Lee
火曜日のステージの感動がまざまざと蘇ります。

※Pentax K-3 + DA 12-24mmF4


ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books