Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

昨夜は新橋で勉強会でした。

新橋2018.11.20


昨夜は新橋で勉強会でした。
多くの貴重なことを学ばせて頂き、大変に有意義な時間を過ごすことができました。

講師の先生と、貴重な学びの場を設けてくださった先生に心より感謝申しあげます。
お教え下さったことを、少しでも作品の中に活かして参りたいと思います。
今後ともご指導のほど、何とぞよろしくお願い申しあげます。



["Satin Doll "]

"Satin Doll"

幻聴は、デューク・エリントンと彼のオーケストラで「サテン・ドール」。
1953年にデュークが作曲した曲ですが、世界中のミュージシャンに数限りなくカバーされているスタンダードナンバーです。

僕が生まれた1962年の貴重なカラー映像。
なんと、本人が出演しています。
デンマーク"Storyville Records"の公式動画から

Canon PowerShot G9 X

今朝は風が冷たいです。

朝2018.11.20


火曜日の朝。
今朝は風が冷たいです。
冬が近づいて来ているような気がします。
次の作品、スタートしています。



["I'm Sorry"]

"HI'm Sorry"

幻聴は、アリエナ・アラ(Arilena Ara)で"I'm Sorry"(公式)
アルバニア出身、ルーマニアで大人気のシンガーです。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

いまの時季の函館です。

函館2008.11.23


昨日は『脳科学捜査官 真田夏希』第三作のゲラを無事に返送しました。
12月刊行予定です。どうぞよろしくお願い申しあげます。

写真は真田夏希の故郷、函館です。
いまの時季のハリストス正教会と函館港(地区C)。
2008年11月23日の撮影です。
この旅のときには、雪が降った次の日に訪ねました。
今年こそ……勤労感謝の連休は、どっか行ってやるぅ(☍﹏⁰)



["Home"]

"Home"

幻聴は、おなじみキャサリン・ジェンキンス(Katherine Jenkins)で"Home"(公式)
素晴らしい歌声を持つ英国のメゾソプラノ歌手です。

Pentax K-10d + DA 55-300mm F4-5.8

仕事場至近から望む富士です。

夕空2018.11.17


今夕も空が澄んでいます。
富士がきれいな季節となって参りました。

仕事場至近の場所から望む富士もきれいです。
以前もお伝えしましたが、三畳くらいのエリアからしか見えません。
少し動くと富士は建物の影に消えてしまいます。
そのため、この3月まで長らく気づきませんでした。

そろそろ小出川畔へのお散歩を復活しなきゃ……。



["Bienvenue Dans Ma Vie"]

"Bienvenue Dans Ma Vie"

幻聴は、ニッキ・ヤノフスキー(Nikki Yanofsky)で"Bienvenue Dans Ma Vie"(公式)
以前も二曲ほどご紹介しましたが、バンクーバーオリンピックでの開会式で国歌「オー・カナダ」を歌った、若きジャズ・シンガーです。
土曜の夜。楽しく過ごしたいですね。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

★★『斗星、北天にあり』ポップとパネルです!★★

『斗星、北天にあり』ポップ


即日重版となった『斗星、北天にあり』(徳間書店)
ポップとパネルを作って頂きました。

――秋田の礎を築いた智将、安東愛季が物語で蘇る!

なんと愛季さんの肖像が。
いかつい? ヒゲを取ったら意外とイケメンかも。

いままでほとんど描かれなかった安東愛季の生涯を、現地取材と集められる限りの史料に基づき、渾身の筆で描きました。

――安東家を統一し、東北最大の湊を作り、蝦夷を治め、信長・秀吉とも誼を通じた男の野望、葛藤、そして恋!(帯より)

『斗星、北天にあり』(徳間書店)
装幀:高柳雅人
装画:濱愛子 定価:本体1,944(税込)
ISBN:978-4-19-864715-5

★『斗星、北天にあり』在庫状況

*丸善・ジュンク堂・文教堂
*紀伊國屋書店
*三省堂書店
*有隣堂

在庫状況は目安とお考え頂ければありがたいです。
皆さまどうぞよろしくお願い申しあげます。



["Autumn Leaves"]

"Autumn Leaves"

幻聴は、クリス・ブラウンで"Autumn Leaves"
ケンドリック・ラマーのラップをフィーチャーしています。
「コレじゃない感」ハンパないです(゚ー゚;

山を背にした鳳凰堂は1968年にオアフ島に建てられたレプリカです。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books