Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

シャンパンゴールドの日暮れです。

日没2018.4.25


今日の日没。
シャンパンゴールドの日暮れです。
なんだか、おめでたっぽい色です。
こんなときに、海辺でシャンパンでも飲んでいられたらなぁ。



["Champagne"]

"Champagne"

幻聴は、アンドレア・ボチェッリで"Champagne"(VEVO)

そうそう、こんな海辺ですよ。
もちろん、行ったことないけど。
本当は茅ヶ崎の海辺でもいいんだけど……。
ああ、現実との落差に……(゚ー゚;

2012年にイタリアのポルトフィーノで開かれたライブから。
東京ディズニーシー「メディテレーニアンハーバー」のモデルとなったリゾート地です。 素敵な曲が多いので、またご紹介しますね。

Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8

晴れましたね。

青空2018.4.25


晴れましたね。
今朝は茅ヶ崎も土砂降りでした。
大雨警報も出でいましたが、青空が覗いてきました。
やっぱり気分が明るくなります。



["Jeune (j’ai envie)"]

"Jeune (j’ai envie)"

幻聴は、フランスの若手シンガー、ルアンヌ・エメラで"Jeune" (j’ai envie)(VEVO)
"太陽に追いかけられるのが好き"と、若さへの喜びを歌います。

Pentax K-3 + DA 12-24mmF4

★★三田主水先生に『謎ニモマケズ』の書評を頂きました!★★


『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』


伝奇時代劇アジテーターの三田主水先生に『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』の書評を頂きました。
三田先生は、時代小説の文庫解説や書籍等の解説でご活躍なさっています。皆さまにも、ぜひお読み頂きたい書評です。

【時代伝奇夢中道 主水血笑録】
――鳴神響一『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』 賢治、国際謀略に挑む!?

冒頭の部分を引用させて頂きます。
――昨年末から時代本格ミステリ、現代を舞台とした警察ものとバラエティに富んだ作品を送り出してきた作者の新作は、大正時代を舞台とした冒険活劇――それも、あの宮沢賢治が、国際的な謀略事件に巻き込まれ、美しき令嬢を守るために活躍する奇想天外な物語であります。――

三田先生には、過去のすべての作品でご書評を頂いております。
今回作でもありがたいご書評を頂き、本当に感謝しております。
大きなエネルギーを頂戴することができました。

ご指摘頂きましたことは、今後の執筆に必ず活かして参りたいと存じます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

★三田主水先生のプロフィール

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード