Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

estudio DaiDaiの第五回発表会にゲスト出演します


島崎リノさん(撮影:鳴神響一)


リノさん渾身のタラント
(撮影:鳴神響一)

島崎リノさんが指導されているフラメンコスタジオ"estudio DaiDai"の第五回発表会が、6月5日(日)に開催されます。
第四回に引き続き、僕もちょっとだけステージに出演させて頂きます。
今回もフラメンコの踊りに合わせた語りでの参加です。

今回は中野ゼロホールが会場です。

バックの皆さまもとても素晴らしい顔ぶれです。
・ギター :エミリオ・マジャ、尾藤大介
・カンテ(歌) :有田圭輔、ダニエル・リコ
・パーカッション :容昌
・バイオリン :三木重人
・バイレ(踊り) :島崎リノ&教室生徒一同
・ゲスト : 鳴神響一(作家)

開場:17:00 開演:17:30~
チケット :3000円(全席自由)
チケット・お問い合わせは、こちらのFacebookページまで

皆さまのお越しをお待ちしております!

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

『フラメンコと異文化交流』


『フラメンコと異文化交流』

"El Jaleo"(1882)
John Singer Sargent (public domain)

話題のサイト『歴史行路』さまが、自作紹介「引札収集棚」のコーナーに、鳴神響一の原稿を掲載して下さいました。

『私が愛したサムライの娘』の構想の原点にあるフラメンコについて書かせて頂きました。
「フラメンコと異文化交流」と題しました。
ご覧頂ければ幸いです。

「引札収集棚」のコーナーには、秋山香乃先生、鈴木英治先生、佐々木裕一先生、早見俊先生、芦川淳一先生、飯島一次先生の諸先輩がご執筆なさっています。(掲載順)
人気歴史時代小説作家の自作への熱い思いを知ることができます。ぜひどうぞ!

お声をお掛け下り、ページのアップまで丁重にご対応頂いたご担当さま、心より御礼を申し上げます。

『アマルフィの休日』

「アマルフィの休日」

オードリー・ヘプバーンの"最新"CMです。

イギリスの「Galaxy」というチョコレート会社のCMで、イギリスとアイルランドで放映されたものです。
あまりに素敵で、何度も見てしまいました。

撮影地は南イタリアのアマルフィ。
中世には海洋都市国家が存在した素敵な街です。まさに『アマルフィの休日』ですね。

このCMについて「?」とか「!」と思って下さった方……。 ぜひ、こちらの紹介記事もご覧下さい。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード