Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

トラモンターナに今年もツバメが帰ってきました!

ツバメ


いつもお世話になっている茅ヶ崎東海岸のイタリアンレストラン「トラモンターナ」さま。
毎年、エントランスにツバメが巣を作ります。
今年もつがいで帰ってきて、もう卵も産んだとのこと。
常連客の皆さまの人気者です。

写真はお父さんツバメ。夜はずっとこの姿勢だそうです。 巣の中にいるお母さんツバメを守っています。お父さんは大変だ……。 週末に夕飯を食べに伺った時に撮ったのですが、ストロボを焚くと驚かしちゃうので、画質イマイチです。


[Grow]

"Grow"

幻聴は、オックスフォード出身の新進シンガーソングライター"Frances"の歌で"Grow"

トラモンターナ


★茅ヶ崎にお越しの節はぜひトラモンターナへ!

"TRATTORIA la TRAMONTANA"

茅ヶ崎市東海岸北 2-14-41
0467-87-2266
定休日:水曜日

Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8

★★『天の女王』書評が、Yahooニュースに掲載されました!★★ 


『天の女王』


Yahooニュースで、文芸評論家の細谷正充先生に頂いた『天の女王』(H&I)の書評が読めます。『ランティエ』6月号に掲載されたものです。
皆さま、ぜひご覧ください~♪ 

細谷先生には、今年2月22日にご刊行の『歴史・時代小説の快楽 読まなきゃ死ねない全100作ガイド』(河出書房新社)の中でも、拙作『鬼船の城塞』をお採り上げ頂きました。

細谷先生、本当にありがとうございました。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。


というわけで『天の女王』好評発売中です。


今夕の大山です。

大山


今夕の大山です。
昼のうちはヘイズ(もやのようなもの)が多く、富士はぼんやり。
夕方になって、空がすっきりしているのに気づきました。あわててカメラを持って久方ぶりに小出河畔へ急いだのです。
かなり暗くなっていましたが、夕空と大山のシルエットを写してみました。
ご存じの通り、江ノ島、箱根と並んで江戸っ子が大好きだった場所です。


「亡き王女のためのパヴァーヌ」

"Pavane pour une infante défunte"

幻聴はラベルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』
10日にはラベルが若き日に作曲したピアノ演奏でお送りしました。
今夜は成功した彼が、自ら編曲した管弦楽版をお送りします

ミラノのUniMi管弦楽団の演奏でどうぞ! 指揮はアレッサンドロ・クルデーレです(公式)

Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8


ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード