Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★夏希、新刊のお知らせ★★


『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』


『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』(角川文庫)が7月24日(水)に刊行となります。

お待たせしました。夏希が帰ってきます!
3巻での予告通り、今回は織田信和理事官とのドライブからスタートします。
甘いムードもつかの間、夏希は新たな相棒と組まされることになります。
ところが……。

舘山一大先生の新しい表紙イメージに違わず、いままで以上に緊迫感の高い第4作。夏希をいったいどんなクライシスが襲うのか?
刊行のおりはどうぞよろしくお願い申しあげます。
予約受付も始まっております。

【物語】
――夏希の前に現れた新たな相棒。それは、警察庁のエリート捜査官だった─
三浦半島の剣崎で、厚生労働省の官僚が銃弾で撃たれ殺された。心理学特別捜査官の真田夏希は、この捜査で根岸分室の上杉と組むように命じられる。上杉は、警察庁からきたエリートのはずだったが……。(KADOKAWA内容紹介より)

『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』(角川文庫)
カバーデザイン:舘山一大
定価: 648円(本体600円+税)
ISBN:9784041083178

KADOKAWAのサイト



["Like Leaves In The Wind"]

"Like Leaves In The Wind"

幻聴は、ニコラ・コンテ(NICOLA CONTE)で"Like Leaves In The Wind"(公式)
何度かご紹介しているニコラ・コンテは、イタリア国内にクラブ・ジャズ&ラウンジ・ブームを巻き起こしたプロデューサーです。
ミラノのレコードレーベル"Schema Records"の公式動画から。

今日から7月ですね。


カエデ_2019.7.1


今日から7月ですね。
梅雨空が続いていますが、庭先のカエデは雨に濡れていきいきとしています。
茅ヶ崎はおだやかな雨降りですが、九州の豪雨が心配です。



["HAVE A NICE DAY"]

"HAVE A NICE DAY"

幻聴は、WORLD ORDERで"HAVE A NICE DAY" Shibuya Ver.(公式)
WORLD ORDERのPVのなかでもいちばんシュールな気がします。
深い意味はありません。土日の仕事の副作用です。
ま、まぁ……皆さま"HAVE A NICE DAY!"
今週もたくさんよいことがありますように!

Pentax K-1 + FA77mm F1.8 Limited

今日は都内で打ち合わせでした。


新宿_2019.6.28


今日は都内で打ち合わせでした。
ちょっとびっくりするようなことがありました。
新シリーズに向けてマックス頑張って参ります。
このシリーズは遅くとも年内にご案内できるものと思います。
ご担当編集さま、貴重なお時間をありがとうございました。

茅ヶ崎はいま、激しい雨が降っています。
傘を開かずに帰宅できてラッキーかな。



["思い出す度 愛おしくなる"]

"思い出す度 愛おしくなる"

幻聴は、稲垣潤一&辛島美登里で「思い出す度 愛おしくなる」(VEVO)
このPVの賀来千香子さん、主役ではないのですが、最高の演技だと思います。
なつかしいトレンディドラマ風のラブストーリーの裏側にあるもう一つの物語がとても素敵です。こんな女性を描きたいと思いました。
賀来千香子さんが音楽のPVに出演するのは、意外にもこれが初めてとのことです。

Canon PowerShot G9x

熱帯低気圧が近づいていますね。


ノウゼンカズラ


おはようございます。
台風に発達しそうな熱帯低気圧が近づいていますね。
激しい雨が降るとの予報。大きな被害が出ないことを祈ります。
ちょっと前までの茅ヶ崎では青空が見えていました。
あちこちのお宅でノウゼンカズラが咲き始めました。

気圧が急激に変化すると、僕は気分がちょっとハイになります。
今朝も妙に浮かれて湿った潮風のなかを散歩してきました。



["Comme ci comme ça"]

"Comme ci comme ça"

幻聴は、ZAZ(ザーズ)で"Comme ci comme ça"(公式)
何度かご紹介しているフランスのジャズ&シャンソン・シンガーです。
謎の多いPVですが、コムシ コムサは「まぁまぁ」という意味の成句です。
あいさつのときの返事で、どうやら「ぼちぼちでんな」というニュアンスのようです。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

少し蒸し暑くなってきましたね。


青空


昨日の午後から茅ヶ崎では青空がひろがっています。
少し蒸し暑くなってきましたね。

今日の午前中は著者校正、午後からは苦しくも楽しいプランニングのお時間です。
今年の後半から来年にかけて、いくつかのワクワクする新しい物語を読者の皆さまにお届けできそうです。



["Prélude à l'aprés-midi d'un Faune"]

"Prélude à l'aprés-midi d'un Faune"

幻聴は、ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」
フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮、ロンドン交響楽団の演奏です。(公式)

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books