Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

庭先の松の木が金色に輝いていました。

庭先の松


目覚めたら、庭先の松の木が金色に輝いていました。
仕事納めは31日の予定です。
年内、まだまだバリバリ書きます。
お正月は温泉に行きたいなぁ(-。-) ボソッ



["Ela diz que me ama"]

"Ela diz que me ama"

幻聴は、ホベルタ・サー(Roberta Sá)で"Ela diz que me ama"(彼女はわたしを愛していると言う)(公式)
ブラジルの人気サンバ歌手です。
ジルベルト・ジル(Gilberto Gil)とジョルジ・ベンジョール(Jorge Ben Jor)との共演という豪華版。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

水曜日は都内で今年最後の打ち合わせでした。

近所の木


水曜日は都内で今年最後の打ち合わせでした。
新宿の街の人混みが凄すぎて怖れをなしました。
やっぱり僕には茅ヶ崎が合っているなぁ。
大ベテランのご担当編集者さまと次回作のお話をゆっくりできました。
お忙しいなか、ご指導ありがとうございました。

写真は今朝の近所の木。夜の雨が上がって青空がひろがっています。



["Aldapan Gora"]

"Aldapan Gora"

幻聴は、ウンツァ(Huntza)で"Aldapan Gora"(上り坂)(公式)
スペインのバスク地方で活躍するフォークロックバンド。
バンド名はバスク語で「ツタ」の意味です。ビルボ(ビルバオ)市を活動拠点として基本的にバスク語で歌っています。
アコーディオンは「トリキティシャ」という名のバスク民族楽器です。
ビスカヤ(ビスケー)湾に面したバスクの海辺は、アンダルシアとはまるで違うスペインの景色ですね。

Pentax K-1 + DFA 28-105mm F3.5-5.6

★★夏希が「カドカップ2019」で金メダルを頂きました!★★


『脳科学捜査官 真田夏希』


ご報告が遅れましたが、『脳科学捜査官 真田夏希』が、「カドカップ2019」の「王道の警察小説!」部門で金メダルを頂きました。
角川文庫の毎年のジャンル別ベスト作品を発表する恒例企画です。
夏希を気に入って下さったすべての皆さまに感謝申しあげます!


『脳科学捜査官 真田夏希』 角川文庫 税込734円
装幀:舘山一大
ISBN-10: 4041061679
ISBN-13: 978-404106167


["恋するフォーチュンクッキー 神奈川県 Ver. "]

"恋するフォーチュンクッキー 神奈川県 Ver. "

幻聴は、「恋するフォーチュンクッキー 神奈川県 Ver.」(AKB48公式)
作中に出てくる景色も……。

メリー・クリスマス!

小岩井ツリー


皆さま、メリー・クリスマス!
執筆に悪戦苦闘しております。仕事の後でシャンパンを飲みたいな。
写真は、昨冬、小岩井農場で撮ったクリスマスツリー。
去年はこの時期、岩手県に出かけることができたのでした。



["Bach - Mass in B minor BWV 232"]

"Bach - Mass in B minor BWV 232"

幻聴は、J.S.バッハの「ミサ曲 ロ短調」(BWV 232)
ヨス・ファン・フェルトホーフェン(Jos van Veldhoven)指揮、オランダバッハ協会(Netherlands Bach Society)の演奏です。(公式)

Penatx K-3 + DA 18-135mm F3.5-5.6

昨日は素敵なお友だちが遊びに来て下さいました

夕富士


昨日は素敵なお友だちが遊びに来て下さいました。
夕方、皆さまと浜辺に散歩に行ったら、すごく美しい夕景が望めました。
大島がくっきり見え、伊豆半島には天使の梯子が出ていました。
ところが……酔っ払っていて、カメラを忘れて家を出るという失敗をやらかしました。せっかくの景色を指をくわえて見ているしかありませんでした。
富士山はこんな感じでした。(昨日撮った写真ではありません)
皆さま、楽しい時間をありがとうございました。



["We Wish You A Merry Christmas"]

"We Wish You A Merry Christmas"

幻聴は、おなじみケルティック・ウーマン(CelticWomen)で"We Wish You A Merry Christmas"(公式)

Pentax K-1 + TAMRON SP AF70-200mm F2.8

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books