Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★谷津矢車先生に素敵なご感想を頂きました★★


『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』


鋭い視点で歴史を切る歴史時代小説界の若手ホープ、谷津矢車先生。(僕より先輩です)
ツイッターに谷津先生が『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』(幻冬舎文庫 )の素敵なご感想をご投稿下さいました。
谷津先生のお許しを頂いてこちらに転載致します。 皆さまにも、お読み頂ければありがたいです。

――『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』 (鳴神響一 幻冬舎文庫) 読了。田園調布の一角に屋敷を構える一色家の令嬢桜子は、正義感溢れる弁護士だった! 新米弁護士として働く彼女の元に、殺人事件の弁護依頼がやってきたのだったが……。
人気好調な『真田夏希』シリーズを筆頭に、数多くの現代ミステリや時代小説シリーズを抱える著者さんの最新作。執筆対象への丁寧な取材と、エンタメの文法を自家薬籠中の物にしている安定の作品。
著者さんの描く女性主人公はもちろん事件とも戦っているのだけれど、実は男社会ともバチバチのバトルを繰り広げていて、たぶん著者さんは心の中に女性がいるのだと確信しております。
地に足のついた筆運びで、それゆえに本作で用意された趣向が効いている、そんな印象を受けました。また、桜子の浮世離れしたセレブぶりもよいアクセント。続刊が楽しみな一冊。

谷津先生、本当にありがとうございます。
新シリーズだけに、大きな勇気を頂戴できました。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申しあげます。

★谷津矢車先生の最新刊です!★
『桔梗の旗』(潮出版社)

朝からたくさんの鳥たちが訪れています。


ヒヨドリ


昨日とは打って変わって穏やかな快晴の日曜日となりました。
庭先の木々には朝からたくさんの鳥たちが訪れています。
きっと昨日は氷雨に震えていたのでしょう。
ヒヨドリくんもまだ熟していないクロガネモチ(たぶん)の実を一生懸命にパクついています。
ちょっとピントが甘いけど、ご容赦を……。



["T'es Beau"]

"T'es Beau"

幻聴は、ポーリーヌ・クローゼ(Pauline Croze)で"T'es Beau"(君は美しい)(公式)
以前も何度かご紹介したフレンチ・ボッサで活躍する彼女ですが、この曲はもっと若い頃のテイクのようでテイストが違います。
フランスのアート制作会社"WLAB"の公式動画から。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

「書くの怠けてる子はいねぇがー」


なまはげ


「わりぃ子はいねぇがー」
「書くの怠けてる子はいねぇがー」

昨日はご担当編集さまと新作の打ち合わせでした。
拙宅までお越し下さり、さまざまな論点をご指導頂き、作品が向かうべき方向性についてゆっくりと話し合うことができました。
有意義な時間の後は、meong食堂さまで楽しくお食事しました。

ちょっと先になりますが、いままでない作品をお届けしたいとワクワクしております。
ご担当さま、お忙しいところをまことにありがとうございました。

写真は、男鹿の講演・取材旅行のおりに立ち寄った男鹿真山伝承館にて撮影した一枚。真山地区のなまはげには角がありませんが、本当に恐かったです。
い、いや……編集者さまがなまはげだと言いたいわけではありません。



["『なまはげ』"]

『なまはげ』秋田・男鹿半島の伝承行事(NHK公式)

FUJI X-T30 + XF18-135mmF3.5-5.6

発売初日に早くもお求めくださった皆さま、心より感謝申しあげます。


田園調布旧駅舎


SNSでは『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』(幻冬舎文庫)刊行のお知らせに、たくさんのコメント、リツイート、シェア、いいね!をありがとうございました。
発売初日に早くもお求めくださった皆さま、心より感謝申しあげます。
一人でも多くの読者さまに桜子と出会って頂きたいです。
写真は、田園調布のシンボル、旧駅舎です

★実店舗在庫状況

丸善・ジュンク堂・文教堂

三省堂書店

紀伊國屋書店

有隣堂

※在庫状況は変化します。目安とお考え下さい。


["『サクラ色』"]

"『サクラ色』"

幻聴は、アンジェラ・アキで『サクラ色』(公式)

FUJI X-T30 + XF18-135mmF3.5-5.6

★★「時代小説SHOW」さまに桜子のご紹介を頂きました!★★


『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』


人気のブログ「時代小説SHOW」で、文芸評論家の理流(Riryu)先生に『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』をご紹介頂きました。

――法曹一家のご令嬢弁護士、初めての冤罪事件に萌える!

理流先生、いつも拙作をお読み下さって、あたたかいお言葉を頂き感謝しております。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申しあげます。

理流先生のプロフィール
理流先生は、たくさんの雑誌で時代小説の解説や書評をお書きになるなどのご活躍をなさっています。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books