Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★三田主水先生に『能舞台の赤光』の書評を頂きました!★★

『能舞台の赤光 多田文治郎推理帖』1


伝奇時代劇アジテーターの三田主水先生に『能舞台の赤光 多田文治郎推理帖』(幻冬舎文庫)の書評を頂きました。
とても素敵な書評です。皆さまに、お読み頂ければ嬉しいです!

★「時代伝奇夢中道 主水血笑録」(2018.06.13)

―鳴神響一『能舞台の赤光 多田文治郎推理帖』 江戸の名探偵、巨大な密室の中の「舞台」に挑む

最後の部分を引用させて頂きます。

――上では意地の悪いことも申し上げましたが、ミステリ味のある時代小説ではなく、時代小説の世界を舞台としたミステリとして成立している――別の表現を使えば、謎が謎を描くためのものとして機能している本作。

 こうした作品を文庫書き下ろし時代小説的なペースで刊行するのは難しいのではないかと思いますが――しかし早くも次の作品が楽しみになってしまうのであります。――

能という世界を描いた本格時代ミステリである本作へのあたたかいお言葉、とても嬉しく光栄です。
今回作でも執筆への大きな勇気を頂くことができました。
心より感謝申しあげます。

三田先生は、時代小説の文庫解説や書籍等の解説でご活躍なさっています。
先日も『おいらん若君 徳川竜之進 1 天命』の書評を頂きました。
また、過去のすべての作品で書評を頂戴し、深く感謝しております。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

三田主水先生のプロフィール

今夕は雲がドラマチックでした。

夕空2018.6.2


今夕の日没前の西空です。
雲のドラマチックな動きが楽しめました。



["Mortal, diletto ai Numi, a te fidate""]

" Mortal, diletto ai Numi, a te fidate"

幻聴は、ヴェルディのオペラ『アイーダ』第2場「メンフィスの火の神の神殿」より「人にして、神々に愛されし者よ、汝に委ねられたのだ」(Carlo Colombara公式)
祭司長ラムフィスをカルロ・コロンバーラ(バス)が、エジプト軍指揮官ラダメスをホセ・クーラ(テノール)が演じています。

『アイーダ』大好きです。
ほかの曲でも、バス歌手が活躍する場面が好きなのですが、公式動画はあまりアップされていません。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

★★仁木英之先生に『脳科学捜査官 真田夏希』の書評を頂きました★★


『脳科学捜査官 真田夏希』


仁木英之先生に『脳科学捜査官 真田夏希』の書評を頂戴いたしました。
長崎市に拠点を持つメトロ書店さまが刊行なさっている「メトロニュース」6月号の「次に来るのはこの一冊』コーナーです。

こちらの記事をウェブでも読むことができます。
とても素晴らしい書評です。皆さまにもぜひお読み頂きたいです。

――読者が真田夏希に親しみを覚えずにはいられない

このお言葉をはじめ、数々のありがたいお言葉を頂戴し、感激しております。
次回作への大きな勇気を頂くことができました。
心より御礼申しあげます。

投稿者時代には、仁木先生の「僕僕先生」シリーズを拝読し、驚嘆しながら勉強させて頂いていました。
こんにち、このような書評を頂けるとは、とても感慨深いです。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

仁木英之先生のプロフィール

『僕僕先生』シリーズ(新潮社)

★6・7月と、仁木英之先生のサイン会が開催されます。
(企画・主催は、それぞれの書店さまです)

【福岡】
・メトロ書店ソラリアステージ
7月8日(日)13:00~

【兵庫】
・メトロ書店神戸御影店
7月16日(月)13:00~

【大阪】
・大垣書店 高槻店
6月23日(土)15:00~

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード