Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

もうすぐ夏休みも終わりですね。

夕暮れ2018.8.27


今日の夕暮れ。
ちょっとホッとするできごとがあって、うたた寝しました。外へ出てみたら、すでに残照の時間となっていました。

夕暮れ2018.8.27_2


もうすぐ夏休みも終わりですね。子どもの頃はツクツクボウシの鳴き声が聞こえ始めると、淋しくなったものです。



["風に薫る夏の記憶"]

"風に薫る夏の記憶"

幻聴は、AAA で「風に薫る夏の記憶」(avex公式)

AAAといえば、「操觚の会」の杉山大二郎先生が構成を担当なさった71,000部のベストセラー『あのとき、僕らの歌声は。』(幻冬舎)が好評発売中です!

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

満月は中空に上りました。

満月2018.8.26



そして、満月は中空に上りました。
雲がなく、すっきのと輝いています。

今夜は魚座の満月。「癒やし」や「受容」がキーワードだそうです。
大きな愛を手に入れるチャンスが待っているかも。
いつの間にか星占いのコーナーになっています(笑)



["How High The Moon"]

"How High The Moon"

幻聴は、おなじみ"How High The Moon"(公式)
アンナ・バタリーナ(Anna Buturlina)が歌います。
アナと雪の女王"Let It Go"のロシア語ヴァージョンを歌ったロシアのジャズシンガーです。
パワフルな明るいスキャットが素敵です。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

今宵は満月です。

moon_2018.8.26



今宵は満月です。
十六夜なのですが、天文学的には今夜が満月。月齢は14.7です。

仕事場の近所では、東側は建物だらけなので、電線の間から月が上ります。
地表近くには、雲やもやがちょっと多いですね。
おや、お隣の平塚では花火が始まったようです。



"月光値千金"

"月光値千金"

幻聴は『月光値千金』(公式)
『飛行船月光号殺人事件』第一章で登場する曲です。
なかなか公式動画がないのですが、ようやく見つけました。寺尾友佑という方の歌でお送りします。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

「天女の帯」が出ていました!

yuzora_2018.8.25



「天女の帯」が昨日よりはっきり出ていました!
昨日、友人に教えて頂いたのですが、雲がつくる影の帯は「天女の帯」と呼ばれているそうです。雲間から射す光「光芒」の逆の現象というわけです。

今夕はほとんど雲がなく、西空も焼けなかったのですが、こんなにはっきり。
見えない遠くの空の雲が作る影と思うと、ロマンがありますね。

フラメンコ協会、新人公演二日目。
今日も友人たちが挑戦しています。
今年は応援には行けませんが、エールを送りたいと思います。みんな頑張れ~!



"Cantiñas y Fin de Fiesta por Alegrías"

"Cantiñas y Fin de Fiesta por Alegrías"

幻聴は、"Cantiñas y Fin de Fiesta por Alegrías"(抜粋)
現代フラメンコ界の女王と呼ばれるサラ・バラス(Sara Baras)のステージをどうぞ。

アンダルシアの州都セビージャのテレビ局"Canal Sur"の公式動画です。二度目のご紹介になります。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

今宵の月の出。

moon_2018.8.24



今宵の月の出。
小望月ですが、月齢は12.7なので、欠けている部分が目立ちますね。
明日は七月十五夜の望月ですが、月齢は13.7。
天文学的な満月は26日(月)十六夜の晩になります。月齢は14.7です。



"Dream 3"

"Dream 3"

幻聴は『脳科学捜査官 真田夏希 イノセントブルー』の第一章で登場する曲です。
ドイツ出身でイギリスで活動するマックス・リヒター(Max Richter)で"Dream 3"(公式)

ひどい目に遭った夏希が、安らかな眠りを求めて聴きます。
リヒターは「睡眠するための音楽」という作曲コンセプトを展開しています。
二度目のご紹介になります。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books