Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

何日か前に撮ったムクドリと青空。

ムクドリ2018.4.20


強い雨が降っていますね。
何日か前に撮ったムクドリと青空です。



["Gabriel's Oboe"]

"Gabriel's Oboe"

幻聴は、ヘンリク・ゴルトシュミットで『ガブリエルのオーボエ』(公式)

ゴルトシュミットは、デンマーク王立管弦楽団の首席オーボエ奏者です。
この美しい曲は、映画「ミッション」のためにエンニオ・モリコーネが作曲しました。ほんのちょっとだけ音質が悪いですが、お許しを。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

★★八重洲ブックセンター本店さま、三省堂書店東京駅一番街店さまにごあいさつに伺いました★★

八重洲ブックセンター2018.4.23


本日は、祥伝社の編集・営業のご担当さまと四人で、八重洲ブックセンター本店さまと、三省堂書店東京駅一番街店さまにごあいさつに伺いました。 お忙しいなか、貴重なお時間を頂戴しました、両書店のご担当者さまには篤く御礼申しあげます。

八重洲ブックセンターのご担当者さまには、『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』(祥伝社文庫)ばかりではなく、『おいらん若君 徳川竜之進 1 天命』(双葉文庫)と『脳科学捜査官 真田夏希』(角川文庫)にもサインさせて頂きました。また、色紙も書かせて頂きました。
作品についてのお話しさせて頂き、とても嬉しく光栄でした。ご丁重なご対応に重ねて御礼を申しあげます。

三省堂書店東京駅一番街店2018.4.23_01


また、三省堂書店東京駅一番街店さまでは、三枚目の写真のように『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』の自家製ポップなど、素敵なディスプレイを作って頂いております。とても嬉しく光栄です。

三省堂書店東京駅一番街店2018.4.23_02


また、三省堂書店東京駅一番街店さまでは、三枚目の写真のように『謎ニモマケズ 名探偵・宮沢賢治』の自家製ポップなど、素敵なディスプレイを作って頂いております。作品へのあたたかいお気持ち、本当に嬉しいです。

ふたつのお店のご担当さま、拙作をお読み頂き、気に入って下さって、感謝に堪えません。とても幸せです。 今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。

また、祥伝社の皆さまにも本当にお世話になりました。感謝申しあげます。
書店さま訪問の後は、お二人の編集さまと次回作についての打ち合わせも致しました。とても充実した時間でした。



["Oh Happy Day"]

"Oh Happy Day"

幻聴は、ロサンゼルス出身のSergio Sylvestreで"Oh Happy Day"(VEVO)

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

★★meong食堂さまが熱烈応援をして下さっています!★★

meong食堂


ご覧下さい。このボード!
meong食堂さまが、4月刊行作品の二作品を、熱く応援してくださっています。
昨夜はボードの前で、Yukaさんとツーショット。
感激です! "Ole!"のひと言も素敵。いつも、本当にありがとうございます~(≧∀≦)

meong食堂さまは、毎週のように伺っている茅ヶ崎東海岸のイタリアンベースのレストランです。
メオンと読みますが、インドネシア語で猫のこと。お店のお二人が猫好きなことからのネーミングだそうです。

オーナーシェフの森本さんは、長年、一流の料亭で板前をおつとめだった「和」の料理人さん。
手頃な価格帯で美味しいお料理を提供することをモットーにして、お店ももうすぐ五周年を迎えます。

僕は、デビュー前からmoing食堂さまのファンで、新人賞に落選したときなど、よくグチを聞いて貰っていました(^_^;

森本さんは、厳しいプロの目で選んだ食材を、鍛え抜いた腕で素晴らしい味へと変え、肩の凝らないカジュアルなお料理を出して下さいます。
季節の素材を活かしたアラカルトもパスタもピザも、すごーく美味しいです。Yukaさんがお作りになるドルチェも、超おすすめです。

何人かの編集者さまや、友人たちもご案内しました。ファンになる人も続出。
茅ヶ崎にお越しの時にはぜひ!美味しいお料理が待っています。



「Oh! Happy Day」

"Oh! Happy Day"

幻聴は、ブラジルのゴスペルシンガーSoraya Moraesで"Oh! Happy Day" (VEVO)

meong食堂
茅ヶ崎市東海岸南2-10-2 イーストコート2F
0467-87-0750
定休日:月曜日、第1・3火曜日

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード