Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

長年の相棒カメラでした。

  • 2017/07/26 10:41

Fuji GS645S Professional


Fuji GS645S Professional
昨日アップした写真を撮ったカメラです。
なつかしくて引っ張り出しました。
たぶん、1994年頃に購入したように記憶しています。

風景写真を趣味にして、わりあいすぐの頃、中判カメラが欲しくて欲しくて仕方がなくなりました。ふつうのカメラより大きなフィルムを使うカメラです。
でも、中判一眼レフは標準レンズを付けただけでも30万円もするので高くてとても買えませんでした。
このGS645Sは、固定レンズ付きで実売8万円くらいだったので、なんとか手に入れました。
フォーカスも露出もフルマニュアルの完全機械式カメラでした。
電池がなくても問題なく写真が撮れます。(露出計用にボタン電池は使います)

降雪間近の尾瀬ヶ原でキャンプして、真っ暗ななか、夜明けの中田代の写真を撮りに行ったときのこと。
高級一眼レフを三脚にセットしたカメラおじさんたちが、「シャッターが下りない!」と口々に騒いでいます。
テントの中でタオルが板みたいに凍るような極寒でした。
電気式のカメラ群はバッテリーが弱るというトラブルを起こしていたのです。
まわりを見回しながら、僕は余裕しゃくしゃくでシャッターを切ったのでした(*^∪゜)v

軽量コンパクトで、夏の北アルプス一週間のんびりテント縦走などにも持って行きました。
フィルム時代にいちばんたくさんの写真を撮ったのは、このカメラでした。
もう10年近くも使っていませんが(゚ー゚;


["I Can See Clearly Now"]

"I Can See Clearly Now"

幻聴は、このカメラを買った頃のヒット曲、ジミー・クリフで"I Can See Clearly Now"(VEVO)
映画『クール・ランニング』の主題歌でしたね。

★★暑中お見舞い申し上げます!★★

湯沢


涼味をお届けします!
フィルムカメラ時代に撮った一枚。
22年前、1995年頃の撮影だったと思います。
湯沢高原スキー場から巻機山方面です。


["BLIZZARD"]

"BLIZZARD"

幻聴は、松任谷由実で"BLIZZARD"(1984年)(公式)

Fuji GS645S Pro EBCフジノンW60mm/F4 RVP50

宮川静代さん企画のガルロチライブに行ってきました!

7.22-01

宮川静代さんと


昨日は新宿ガルロチで開かれました宮川静代さん企画の"El concierto de ocho tacones"に行って参りました。

オープニングは"ラ・タララ"
恥ずかしながら、僕は初めて観た曲種です。スペインではとても有名な歌だそうですね。
さわやかな白の衣装で揃えた四人のバイレ全員が、さわやかな白の衣装で揃えた四人のバイレ全員が、調和のきれいな群舞を見せて下さいました。とてもカッコよく、粋な踊りでした!

二番手はAlberto Lópezさんのギターソロ。バッキングではアタックのつよい彼のギターが、ソロではとても繊細なハーモニーを響かせます。
続いて、佐藤理恵さんの清澄な雰囲気の「アレグリアス」が舞台に華やぎを作りました。
一部の締めくくりは篠田三枝さんの「ソレア」でした。三枝さんのソレアを何度か拝見していますが、昨日のステージは圧巻でした。いままでいちばん好きかもしれません。

7.22-02

篠田三枝さん
お疲れのところ、いつもポーズをとって下さって本当にありがとうございます。

二部は塚原利香子さんの「マルティネーテ」から幕開けです。難しい曲種だと思いますが、さらりと洒脱に踊りこなしていらっしゃいました。
大トリは宮川静代さんの「ソレア・ポル・ブレリア」です。のびやかで美しく、深い情感を巧みに表現なさっていました。心の豊かさを感じさせるアイレを放つ、大トリにふさわしい素晴らしい踊りでした。

ラストは、「タラント・イ・タンゴス」
カンテとギターがちょっと荘厳な雰囲気を作り、その後バイレが登場しました。四人の個性が活かされていて、猛暑を吹き飛ばすよう活気にあふれた終演でした。

7.22-03

篠田三枝さんと

カンテのAntonio Fernándezさん 、May Fernándezさん。お二人と技術もさることながら、とても温かく心に染み入るような歌声が素敵でした。
宮川さん、ご出演者の皆さま、素晴らしい時間をありがとうございました。

★出演者の皆さま(敬称略)
・塚原利香子、篠田三枝、佐藤理恵、宮川静代(バイレ)
・Antonio Fernández 、May Fernández(カンテ)
・Alberto López(ギター)

当日のステージの写真などは、宮川さんのブログをぜひご覧下さい。あの熱気が伝わってきます。

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード