Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

★★実店舗在庫状況のお知らせ★★


『脳科学捜査官 真田夏希 イノセントブルー』ポップ


刊行2日目、第一巻以上の初速という嬉しいご連絡を、ご担当編集者さまから頂きました。
いち早くお求め下さった皆さま、本当にありがとうございます。
第二巻でも、こんな素敵なポップを作って頂きました。

わかる範囲で実店舗在庫状況をお伝えします。

丸善・ジュンク堂・文教堂

三省堂

紀伊國屋書店

有隣堂

※在庫状況は変動します。お電話でご確認頂けるとありがたいです。


"Bluenoise"  by  甘茶の音楽工房   
swf

 

昨日の夕空を……。

夕空2018.7.23


今日は焼けませんでした。
昨日の夕空を……。

鎌倉では花火大会が行われています。
東空に響いています。雨が降らないでよかった。
子どもの頃は大好きな花火大会でした。
実は「イノセントブルー」にも花火が登場します。



["You Can't Hurry Love"]

"You Can't Hurry Love"

幻聴は、"Kadija Katoucha"で「恋はあせらず」(You Can't Hurry Love)(公式)
謎のフランスのダンサーさんのカバーです。
なんかバブルっぽい。

1966年にスプリームスが発表した曲ですが、僕には1982年のフィル・コリンズの大ヒットカバーがなつかしいです。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

★★『脳科学捜査官 真田夏希 イノセントブルー』本日発売です!★★


『脳科学捜査官 真田夏希 イノセントブルー』


吹き抜ける潮風とともに物語の幕が開いた。
いま、夏希の熱い夏が始まる……。

ページを開けばシーブリーズ。涼しさ効果最大限!
第2弾は夏の湘南が舞台です。
電子版も同時発売!

【物語】
神奈川県警の心理職特別捜査官の真田夏希は、久しぶりの公休日に、江の島を訪れた。だが、そこは捜査車両がひしめく、殺人事件の現場になっていた。江の島弁天橋の下から他殺死体が発見されたのだ。翌日、捜査本部に呼び出された夏希は、自身が犯人から捜査の指名を受けていることを知らされる。犯人は夏希との対話を要求。さらに次の犯行予告も突きつけられた。夏希は脳科学の分析により、犯人の人物像に迫っていくが──。(KADOKAWA内容紹介より)

『脳科学捜査官 真田夏希 イノセントブルー』
KADOKAWA 角川文庫 (2018.7.24)( 648円税込)
装幀:館山一大
ISBN-10: 4041070058
ISBN-13: 978-4041070055


"Bluenoise"  by  甘茶の音楽工房   
swf

 

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード