Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

今宵の弓張月でございます。

上弦の月


驚くほど、陽が長くなりましたね。
今宵の弓張月(上弦の月)でございます。


「Love」


幻聴は、79歳のビージー・アデールが弾く"Fly Me To The Moon"(VEVO公式動画)

60代以降になって注目され始めたという経歴のピアニストです。
親しみやすいジャズを弾く彼女のサイトはこちら(B.G.Mが流れます)

うららかな春らしい日和ですね。

春椿


うららかな春らしい日和ですね。近所で椿も咲いていました。
夜は飲みたいなぁ。
うーん。しかし、いつ領収証の束と取り組めばいいんだ。


「友よ、さあ飲み明かそう」


幻聴は、ヴェルディのオペラ『椿姫』から
第一幕冒頭の乾杯の歌 「友よ、さあ飲み明かそう」
ロンドンのロイヤルオペラハウスの公式動画より。

昨日撮った梅の花をもう一枚。

白梅3


雨降りですね。昨日撮った梅の花をもう一枚。


「Love」

幻聴は、リリー・ジェームズの「ゆめはひそかに」
2005年のディズニームービー「シンデレラ」のエンディングテーマ。(VEVO公式)

写真と関係ないって……著作権OKの「和」の曲がほんとに少ないのです。

まだまだ梅の花は元気いっぱいです。

白梅1


今朝の小出川河畔。まだまだ梅の花は元気いっぱいです。



「Love」


幻聴は、スエーデンからプラチナ・ジャズのアニソンカバー再登場。
「るろうに剣心」のテーマ「そばかす」
「内容と合わない残念なアニメOPトップ10」に入っていました。
それ以前に、この写真と合わないって……失礼。

★★『歴史・時代小説の快楽』で『鬼船の城塞』をお採り上げ頂きました!★★

『鬼船の城塞』(提供:角川春樹事務所)


文芸評論家の細谷正充先生が、本日ご刊行になった『歴史・時代小説の快楽 読まなきゃ死ねない全100作ガイド』(河出書房新社)の中で、拙作『鬼船の城塞』をお採り上げ頂きました。

古今の大先輩作家の先生方と並んで拙作をご紹介頂き、大変に恐縮しております。
『鬼船の城塞』は、自分自身でももっとも好きな作品ですので、その意味でも嬉しいです。

このガイドブック。まだ読み始めたばかりですが、抜群のチョイスです。
「どんな歴史時代小説を読もうかな」と思っている方には本当におすすめ!
僕も、今後の読書の大きな道しるべとさせて頂きたいと思っています。

細谷先生、本当にありがとうございました。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books