Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

今宵の十日月です。


十日月_2019.8.10


今宵の十日月です。
茅ヶ崎では花火大会の日でしたが、高波のために中止になってしまいました。
『脳科学捜査官 真田夏希 イノセント・ブルー』でも書きましたが、サザンビーチの花火は茅ヶ崎漁港の堤防から打ち上げます。
台風の影響で高波が出ているそうです。堤防上には人が立つのも危険な状況だと想像できます。残念ですが、仕方がないですね。



["茅ヶ崎サザン芸術花火2018"]

"茅ヶ崎サザン芸術花火2018"

幻聴は以前も一度ご紹介しましたが、「茅ヶ崎サザン芸術花火2018 - 公式メモリアル・ムービー」
去年の10月27日にサザンビーチちがさきで開催されました。
『イノセント・ブルー』ラストの舞台となった場所なのです。

Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8

キョウチクトウが元気いっぱいに咲いています。


キョウチクトウ_2019.8.9


近所のお宅のキョウチクトウが元気いっぱいに咲いています。
今朝、ちょっと所用があって400mくらいを往復しました。
ほんのわずかの距離なのに、帰宅したら汗びっしょり。
7時台だったのに、日なたを歩くとすでに厳しかったです。
今日は世界の平和を願いつつ、自主カンヅメで頑張ります。

皆さま暑さにはくれぐれも気をつけて。
そして、よい週末を!



["Love Is In The Air"]

"Love Is In The Air"

幻聴は、"Milk & Sugar"で " Love Is In The Air"
AAAにも同名曲がありますが、スコットランド出身のジョン・ポール・ヤングが1978年に大ヒットさせたAORナンバーです。

"Milk & Sugar"はドイツの音楽プロデューサーで、本人をフィーチャーした2001年のこのリメイクもヒットしました。
ハンブルクのレコード・レーベル"Kontor Records"の公式動画から。

Pentax K-1 + DFA 28-105mmF3.5-5.6

西空がよく焼けました。


夕空_2019.8.7_1


今夕は西空がよく焼けました。
茜色は南空もこんなに紅く染めました。上弦の月(弓張月)が南西の空に光っています。
夕風が意外と涼しくて心地よいです。台風10号が近づいているからでしょうか。


夕空_2019.8.7_2


西空はこんな感じで激しく焼けました。海まで行く時間がなくて残念。



["You'd Be So Nice To Come Home To"]

"You'd Be So Nice To Come Home To"

幻聴は、サラ・マッケンジー(Sarah McKenzie)で"You'd Be So Nice To Come Home To"(公式)
コール・ポーター作詞・作曲のスタンダード・ナンバーですが、日本人に人気のある曲だそうです。
僕も大好きです。
サラ・マッケンジーはメルボルン出身のヴォーカリスト&ピアニストです。
オーストラリアのラジオ局"ABC Classic"の公式動画から。

Pentax K-3 + DA 12-24mmF4 (1枚目)
Pentax K-3 + DA 55-300mm F4-5.8 (2枚目)

読売新聞で鳴神が紹介されました。

読売新聞_2019.8.6



今朝、8月6日の読売新聞朝刊の秋田県版に「天空の不夜城」の記事が掲載され、鳴神も写真入りで扱って頂きました。
本文と2カ所のキャプションで、鳴神のことをたくさん書いて頂いています。左下の写真は「愛季」に乗る鳴神の姿です。藤本記者さま、ありがとうございます。
能代の知人の方からお送り頂きました。

市外の人間で「愛季」に乗ったのは僕だけではありませんでした。
ゆずの20周年記念ライブのために「愛季」が東京ドームに行ったことを教えて頂きました。



["ゆず「虹」 from LIVE FILMS"]

"ゆず「虹」 from LIVE FILMS"(公式)

PVには、ゆずの二人が「愛季」の上で歌う姿が収録されています。
ただし、引き手はおらず、「愛季」は動いてはいません(笑)

「愛季」に乗る鳴神です。

天空の不夜城1



「愛季」に乗る鳴神です。
能代の方が送ってくださいました。
齊藤滋宣市長、広幡信悦能代代商工会議所会頭のお二人と一緒に、提灯を振って「わっしょわっしょい」の掛け声を掛け続けました。

天空の不夜城2


市外の人間が「愛季」に乗るのは初めてのことで、とても光栄で嬉しいです。
このような素晴らしい時間を過ごすことができましたのも、『斗星、北天にあり』の書評をお読みになった齊藤市長が、ご自分で一冊お求めくださり、作品を気に入って頂いたことがきっかけなのです。

天空の不夜城3


一篇の物語が作り出した素敵なご縁に、僕は本当に感激しております。
市長さまをはじめ能代市の皆さまとのご縁をずっと大切にして参りたいと思っております。
能代や北羽地方を、作品のなかに採り入れたいのが、いまの願いです。



["天空の不夜城"]

8月3日の「天空の不夜城」(秋田魁新報公式)

「天空の不夜城」は迫力ある美しいお祭りです。
毎年、8月3日・4日に開催されます。
来年の夏には、皆さま、ぜひ能代七夕「天空の不夜城」へ!

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books