Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

ランティエ6月号の特集は「鳴神響一の世界」です!


影の火盗犯科帳


角川春樹事務所のPR誌「ランティエ」6月号の特集は「鳴神響一の世界」です。

『影の火盗犯科帳』にまつわる僕のエッセイと、文芸評論家の末國善己先生の解説が掲載されています。

坂口トモユキ先生が浅草橋で屋形船を背景に撮って下さった表紙写真も素敵です。

「ランティエ」には、今野敏先生、江國香織先生、矢月秀作先生の小説と、細谷正充先生の評論が掲載されています。
6月号から田丸雅智先生の新連載が始まりました。

角川春樹事務所のPR誌「ランティエ」は全国の大型書店で頒布中!
主要書店名はこちらの一覧に掲載されていますが、他多数の書店さまでお取り扱い中です。
(お問い合わせ:03-3263-5881)
年額2,000円で定期購読もできます。

影の火盗犯科帳が重版決定しました!


影の火盗犯科帳


『影の火盗犯科帳 〔一〕七つの送り火』重版が決定いたしました!

ひとえに全国の読者さま、応援して下さっている多くの皆々さまのおかげです。
心より御礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

装画の宇野信哉さまのお仕事ぶりです

【宇野信哉のHow to Draw】

『影の火盗犯科帳〔一〕七つの送り火』の素晴らしい装画。

ご担当下さった宇野信哉さまのお仕事ぶりです。
こんなにも丁寧な過程を経て作品の世界を描いて下さっていることに感激です。

セレクトして頂いた小石川村氷川大明神(現 簸川神社)の剣戟場面は、大好きなシーンのひとつです。
僕の頭の中に浮かんだ映像を、さらに美しくドラマチックに描いて下さいました。
大胆な構図、研ぎ澄まされた繊細な筆致、絶妙の色合い、素晴らしいです。 宇野さま、本当にありがとうございました。

詳細記事はこちらの玄光社さまのサイトへどうぞ

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード