Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

おかげさまでデビュー3周年を迎えました。

『私が愛したサムライの娘』


『私が愛したサムライの娘』(角川春樹事務所)で、作家デビューさせて頂いたのは、2014年の今日10月1日です。
あれから満三年が過ぎ、四年目の初日に突入しました。

なんとか消えずに、仕事を続けておられますのも、皆々さまのおかげです。心より感謝申し上げます。
ご担当編集者さまを初めとして、校正、装幀、装画と、本作りの過程で、お心を砕いて下さっているたくさんの皆さま。
一冊の本となった作品を、全国の読者さまにお届け頂くために、日夜ご尽力下さっている営業、取次、また書店員の皆さま。
さまざまな場面で、拙作をお採り上げ下さった文芸評論家の先生方、ご指導やお励ましを下さった先輩作家の先生方への感謝も忘れた日はございません。
何よりも鳴神の作品をお手にとって下さった、全国の読者さまに深く深く御礼申し上げます。

幸いにも四年目は、僕の作品を刊行して下さる出版社さまも増えてゆく予定です。また、作品の幅も広げられそうです。
読者さまに喜んで頂ける作品作りのために、精進して参ります。
今後とも、鳴神響一の作品を、ご愛顧頂ければありがたいです。


["「希望の轍」"]

「希望の轍」

幻聴は、サザンオールスターズで「希望の轍」(公式)
2014年10月1日は、第6回角川春樹小説賞授賞式の当日でした。
この日から茅ヶ崎駅では、発車メロディー「希望の轍」がスタートしました。
授賞式に出かけるとき、5番線ホームに立った僕の耳に「希望の轍」のイントロが飛び込んできました。
僕はなんだか、自分が祝福して貰っているような気がして、じーんとしながら、東京方面行きの電車に乗り込んだのでした。

ちなみに、小田原・熱海方面行き下り6番線ホームは「希望の轍」のサビ部分です。
しっかりと足を踏みしめて「希望の轍」を歩いてゆきたいです。
お力添えのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

秋濱克大さんの個展に伺いました!

秋濱作品1


秋濱克大さんの個展に伺いました! (本日、最終日です!)

昨日は銀座で開催中の彫金作家、秋濱克大さんの個展"akihama Exhibition"に伺いました。
二年ごとの銀座個展。僕は前回に続いて二回目です。

秋濱作品2


羽をモチーフとした作品を中心に、今回も力作揃いです。
力強さと繊細さを併せ持つ大作との出会いはとてもスリリングな時間でした。

秋濱作品3


ことに、重厚で軽やかという矛盾した美しさを持つ天使の羽根や、孔雀の羽に閉じ込められた美女像、真実の世界に目覚めかける美女像などにつよく心惹かれました。
いつもながらの卓越した技巧に加えて、秋濱さんの思考のさらなる深化を強く感ずる作品でした。

秋濱作品4


大作ばかりではなく、ピアス、ブローチ、バングルなど親しみやすい作品も揃っています。
ゴルード、シルバー、カッパー、チタン……冷たい金属の質感を残しつつも温かな造形として練り込まれたピアスやブローチ、バングルなどのジュエリー。
「身につけるアート」をぜひ、あなたの暮らしの中に加えてみてはいかがでしょうか。

天使の羽


会場では、秋濱さんから作品の背景にあるテーマをゆっくり伺うこともでき、とても素敵な時間でした。
また、居合わせた秋濱ファンの皆さまとの作品を前にしたおしゃべりも楽しかったです。

★本日17:00まで。会場は銀座駅からすぐの"ACギャラリー"です!
お近くの方はぜひ!
東京都中央区銀座5-5-9 阿部ビル4F
Tel/Fax: 03-3573-3676
地下鉄銀座駅B5出口 (銀座コア出口)徒歩1分

akihama Exhibition

★秋濱さんのプロフィール

Canon PowerShot G9x
僕が撮った写真はあまり写りがよくなくて、ごめんなさい。実物ははるかに素晴らしいです。
※天使の鳴神は秋濱さんに撮って頂きました。

※この記事のすべての写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

第9回角川春樹小説賞の授賞式に出席しました。

第9回角川春樹小説賞授賞式


昨日は、角川春樹事務所創立21周年記念祝賀会と第9回角川春樹小説賞の授賞式に出席させて頂きました。
第6回で受賞させて頂いた僕にとっては四回目の出席となります。

永田町のザ・キャピトルホテル東急「鳳凰の間」で、今年も盛大かつ華やかに開催されました。
第9回は『乱世をゆけ 織田の徒花、滝川一益』の佐々木功(ささきこう)さんが受賞なさいました。
佐々木さん本当におめでとうございます!

開式後、角川春樹社長のご挨拶、原知子書籍編集部長から選考経緯と受賞作の発表、選考委員を代表して今野敏先生の受賞作講評と続きます。乾杯のご発声は高井昌史紀伊國屋書店社長でした。

会場には著名な作家や文芸評論家、文化人の先生方、大型書店の経営者の方々など、各界からたくさんのお客さまがお見えでした。
いろいろな方とお話しできて、とても充実した時間を過ごすことができました。
会場でお話しさせて頂いた皆さま、大変にお世話になりました。
盛り上がったパーティーは、選考委員でもいらっしゃる北方謙三先生の中締で、めでたくお開きとなりました。

佐々木さんの受賞作は、このほど刊行となりました。
昨年の大河ドラマ『真田丸』で段田安則さんが演じて人気となった、滝川一益を主人公とした歴史小説です。一益が主人公に据えられた初めての作品かとも思います。
今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
皆さま、佐々木功さんと『乱世をゆけ 織田の徒花、滝川一益』をどうぞよろしくお願い申し上げます。

※ブログ内のすべての人物写真について、無断転載・二次利用をお断りします。

秋らしい青空がひろがりましたね。

青空0929


今朝は秋らしい青空がひろがりましたね。
外へ出て、さわやかな空気を吸い込ました。



["Aqua - Cartoon Heroes"]

"Aqua - Cartoon Heroes"

幻聴は「アクア」で「カートゥーン・ヒーローズ」(2000年)(VEVO)

この頃は、ちょっとキッチュでポップな、デンマーク出身のアクアが大好きでした。 2002年にリリースされたベストのDVDも持っています。
この曲や「愛しのバービーガール」など、おもな曲のPVが、VEVOアーティストチャンネルにアップされています。
うーん、ちょっと悔しい。

今夜は、角川春樹事務所創立21周年記念祝賀会&第9回角川春樹小説賞の授賞式に伺います。
今年は、佐木コウさんの『乱世をゆけ』が受賞なさいました。
会場でお目に掛かれます皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Pentax K-3 + DA 12-24mmF4

昨日の上弦の月をもう一枚。

夕月0926_2


今日は曇っていて空の写真が撮れません。
昨日の上弦の月をもう一枚。



["Derniere Danse"]

"Derniere Danse"

幻聴は、パリ出身のシンガーソングライター、インディラ(Indila)のデビュー曲"Derniere Danse"(2013)
ちょっとオリエンタルなフレンチポップ。
インディラは、僕の最近のお気に入りです。

タイトルは「最後のダンス」という意味だそうです。
和訳を見ると、失恋にまつわる、ちょっぴり不思議な歌詞です。
PVも、なんだかSFしてて、歌詞ともミスマッチで不思議です。

僕はいま、長篇の完成に向けて、あたふた最後のダンスを踊っております……(゚ー゚;)☆\バシッ!←意味が違うだろ
日本では知名度が低いですが、このエキゾチックな曲と、2014年の"Tourner Dans Le Vide"が、フランスを中心にヨーロッパで大ヒットして、彼女は一躍スターとなりました。


["Derniere Danse"(Amadeus)]

"Derniere Danse"(Amadeus)

二回ほどご紹介した"Amadeus - The Electric String Quartet"が、この曲をインストルメンタルでカバーしています。

Pentax K-3 + DA 12-24mmF4

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。フラメンコファンで「パセオ」誌に『祝祭のアレグリアス』を連載中です。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books

『おんな与力 花房英之介 【二】』

『刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜』

『風巻(しまき) 伊豆春嵐譜』

『おんな与力 花房英之介 【一】』

『斗星、北天にあり 出羽の武将 安東愛季』

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』

『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』

『刑事特捜隊「お客さま」相談係 伊達政鷹』

『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』

『エスパーニャのサムライ~天の女王』

『脳科学捜査官 真田夏希 ドラスティック・イエロー』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』

『おいらん若君 徳川竜之進 5 昇龍 完』

★『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』

『おいらん若君 徳川竜之進 4 凶嵐』

『おいらん若君 徳川竜之進 3 伏魔』

『脳科学捜査官 真田夏希 イミテーション・ホワイト』

『江戸萬古の瑞雲 多田文治郎推理帖』

『鬼船の城塞 南海の泥棒島』

『斗星、北天にあり』

『おいらん若君 徳川竜之進 2 仇花』