Home  > Blog 「銀河ステーション」

銀河ステーション(Kyoichi's Blog)

トラモンターナに今年もツバメが帰ってきました!

ツバメ


いつもお世話になっている茅ヶ崎東海岸のイタリアンレストラン「トラモンターナ」さま。
毎年、エントランスにツバメが巣を作ります。
今年もつがいで帰ってきて、もう卵も産んだとのこと。
常連客の皆さまの人気者です。

写真はお父さんツバメ。夜はずっとこの姿勢だそうです。 巣の中にいるお母さんツバメを守っています。お父さんは大変だ……。 週末に夕飯を食べに伺った時に撮ったのですが、ストロボを焚くと驚かしちゃうので、画質イマイチです。


[Grow]

"Grow"

幻聴は、オックスフォード出身の新進シンガーソングライター"Frances"の歌で"Grow"

トラモンターナ


★茅ヶ崎にお越しの節はぜひトラモンターナへ!

"TRATTORIA la TRAMONTANA"

茅ヶ崎市東海岸北 2-14-41
0467-87-2266
定休日:水曜日

Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8

★★『天の女王』書評が、Yahooニュースに掲載されました!★★ 


『天の女王』


Yahooニュースで、文芸評論家の細谷正充先生に頂いた『天の女王』(H&I)の書評が読めます。『ランティエ』6月号に掲載されたものです。
皆さま、ぜひご覧ください~♪ 

細谷先生には、今年2月22日にご刊行の『歴史・時代小説の快楽 読まなきゃ死ねない全100作ガイド』(河出書房新社)の中でも、拙作『鬼船の城塞』をお採り上げ頂きました。

細谷先生、本当にありがとうございました。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。


というわけで『天の女王』好評発売中です。


今夕の大山です。

大山


今夕の大山です。
昼のうちはヘイズ(もやのようなもの)が多く、富士はぼんやり。
夕方になって、空がすっきりしているのに気づきました。あわててカメラを持って久方ぶりに小出河畔へ急いだのです。
かなり暗くなっていましたが、夕空と大山のシルエットを写してみました。
ご存じの通り、江ノ島、箱根と並んで江戸っ子が大好きだった場所です。


「亡き王女のためのパヴァーヌ」

"Pavane pour une infante défunte"

幻聴はラベルの『亡き王女のためのパヴァーヌ』
10日にはラベルが若き日に作曲したピアノ演奏でお送りしました。
今夜は成功した彼が、自ら編曲した管弦楽版をお送りします

ミラノのUniMi管弦楽団の演奏でどうぞ! 指揮はアレッサンドロ・クルデーレです(公式)

Pentax K-3 + DA☆ 50-135mmF2.8


近所で咲いているハコネウツギです。

ハコネウツギ


目立たないけど、素敵な花シリーズ。
すぐ近所で咲いているハコネウツギ(箱根空木)です。
その名の通り、神奈川県にはよく咲いていますが、実は箱根には少なく海沿いに多いそうです。

子どもの頃、山がちな鎌倉の実家に移り住んで、最初に覚えた花です。
白い花弁が次第に赤へと変化する不思議な花だからでした。
惹きつけられる香りを漂わせる花だからでもありました。
艶やかな香りではなく、ジャスミンに通ずる、すがすがしくフレッシュなノート。

季節感を出すために、僕が小説の中でよく使う、スイカズラ(忍冬)の仲間です。
このグループには、フレグランスの原料となる花が多いそうです。


[She's The One]

"She's The One"

幻聴は、ルーマニア出身の美女4人組"Amadeus Electric Quartet"(アマデウス・エレクトリック・カルテット)の演奏で"She's The One"をどうぞ。

Pentax K-3 + FA 77mmF1.8 Limited

★★三田主水先生に書評を頂きました★★

『影の火盗犯科帳〔三〕~伊豆国の牢獄』


伝奇時代劇アジテーターの三田主水先生が、『影の火盗犯科帳〔三〕~伊豆国の牢獄』のご書評を、ブログにご掲載下さいました。
皆さまにお読み頂ければ、嬉しいです。

三田主水先生は、時代小説の文庫解説や書籍の解説でご活躍なさっています。

作者として描きたかった内容を、本シリーズの「三つの要素」としてお採り上げ頂きましたこと大変に嬉しいです。
山岡景之と影火盗組のそれぞれの正義、それぞれの活躍のあり方についても、ありがたいお言葉を頂けました。心より感謝申し上げます。

雄四郎の描き方については、作者としてももう少し描き込めたらよかった思っております。
第四巻については、皆さまのお励ましのお言葉もあり、刊行の方向へ進んで参りたいと考えております。

三田先生には、本シリーズの第一巻「七つの送り火」、第二巻「忍びの覚悟」でも、とても素晴らしいご書評を頂いております。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


『伊豆国の牢獄』


というわけで『影の火盗犯科帳〔三〕~伊豆国の牢獄』好評発売中です!

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞。
歴史時代小説とミステリを書いています。フラメンコファンで「パセオ」誌に『祝祭のアレグリアス』を連載中です。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books

『おんな与力 花房英之介 【二】』

『刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜』

『風巻(しまき) 伊豆春嵐譜』

『おんな与力 花房英之介 【一】』

『斗星、北天にあり 出羽の武将 安東愛季』

『脳科学捜査官 真田夏希 デンジャラス・ゴールド』

『脳科学捜査官 真田夏希 エキサイティング・シルバー』

『刑事特捜隊「お客さま」相談係 伊達政鷹』

『脳科学捜査官 真田夏希 パッショネイト・オレンジ』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・カプリース』

『エスパーニャのサムライ~天の女王』

『脳科学捜査官 真田夏希 ドラスティック・イエロー』

『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』

『おいらん若君 徳川竜之進 5 昇龍 完』

★『脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド』

『おいらん若君 徳川竜之進 4 凶嵐』

『おいらん若君 徳川竜之進 3 伏魔』

『脳科学捜査官 真田夏希 イミテーション・ホワイト』

『江戸萬古の瑞雲 多田文治郎推理帖』

『鬼船の城塞 南海の泥棒島』

『斗星、北天にあり』

『おいらん若君 徳川竜之進 2 仇花』