Home  > Blog 「銀河ステーション」

エントリー

カテゴリー「作品・お仕事」の検索結果は以下のとおりです。

★★三田主水先生にご紹介頂けました!★★

エスパーニャのサムライ~天の女王


三田主水先生に『エスパーニャのサムライ~天の女王』のご紹介を頂きました。
単行本刊行時には素晴らしい書評を頂き、『天の女王』を2017年の単行本ベスト3に挙げて頂きました。文庫化に際して、あらためてご紹介頂けました。
皆さまにもぜひお読み頂きたいです。↓

鳴神響一『天の女王』 サムライたちが欧州を駆ける理由!

三田主水先生は、時代小説の文庫解説や書籍等の解説でご活躍なさっています。
いつも拙作にあたたかいお言葉を頂戴し、深く感謝しております。
今後ともご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申しあげます。

★★新刊のお知らせ!★★ 

エスパーニャのサムライ~天の女王


木曜日、4月16日に鳴神の新刊が刊行されます。
『エスパーニャのサムライ~天の女王』(双葉文庫)
本作は2017年にエイチアンドアイさまから刊行された『天の女王』の文庫版です。

17世紀のエスパーニャ帝国を舞台に実在の二人の日本武士が大活躍する歴史冒険活劇。
スペインの黄金期を代表する画家、ベラスケスを副主人公に据え、帝国を襲う巨大な陰謀に剣と芸術と愛の力で立ち向かいます。

カバー・イラストは「おいらん若君」シリーズでも素敵なイラストをたくさん描いて頂いた山本祥子先生の作品です。
鳴神大満足。すごくカッコイイです!
文芸評論家の細谷正充先生に素晴らしい解説を書いて頂きました。

単行本のときと同じく文庫化も本当に嬉しいです。
細谷先生にエイチアンドアイさまをご紹介頂いたおかげで、単行本『天の女王』は世に出ることができました

――17世紀、無敵の王国エスパーニャ(スペイン)に渡った慶長遣欧使節のなかに、彼の地にとどまった二人のサムライがいた−−!! 武士の誇りを捨てず、鮮やかに剣を遣う小寺外記と瀧野嘉兵衛は「男の中の男」と称えられ宮廷で人望を得る。だが、フランス、バチカンらエスパーニャを狙う権力闘争は激化し、二人は美しき王妃の秘密にまつわる巨大な隠謀に巻き込まれていく。現代セビーリャと往時の絢爛たるマドリードを舞台に描く歴史冒険活劇。解説・細谷正充。(双葉社内容紹介より)

電子書籍版も同時配信に向けてお話を進めて頂いています。
またご案内させて頂きます。

解説:細谷正充
カバーイラスト:山本祥子
カバーデザイン:長田年伸
ISBN-10: 4575669989
ISBN-13: 9784575669985



[" Danse Espagnole"]

" Danse Espagnole"

幻聴は、Hyclad(ハイクラッド)で「スペイン舞曲1番」(公式)
お世話になっている伊藤芳輝さんとYuiさんのデュオです。
本作にぴったりの雰囲気!

★★能代ふるさと観光特使に選んで頂きました★★

能代ふるさと観光特使


4月1日付で秋田県能代市の「能代ふるさと観光特使」を委嘱頂きました。
能代を根拠地とした戦国武将である安東愛季を主人公とした『斗星、北天にあり』(徳間書店)が作ってくれたご縁です。
齊藤滋宣市長をはじめ、能代市の皆さま、とても光栄で嬉しいです。
日本一の城郭燈籠「愛季」が素晴らしい「能代七夕 天空の不夜城」を皮切りに、能代市の魅力を全国にお伝えすることに微力を尽くせればと願っております。


["天空の不夜城」"]

「天空の不夜城」

能代七夕の夢幻の美しさを求めて、毎年15万人が能代市を訪れます。この映像をまずはとにかくご覧ください。(公式)

★★『令嬢弁護士桜子』の書評がWebで読めます!★★

ランティエ3月号


文芸評論家の細谷正充先生に頂いた『令嬢弁護士桜子 チェリー・ラプソディー』(幻冬舎文庫)の書評がWebで読めます。
読書家のための本の総合情報サイト「ブックバン」に掲載されました。
元の記事は角川春樹事務所のPR誌「ランティエ」3月号「ニューエンタメ書評」のコーナーです。

とても素晴らしい書評です。皆さまにもぜひお読み頂きたいです。
新美健先生の「六莫迦記」(ハヤカワJA文庫)の書評も掲載されています。
細谷先生、ありがとうございました。

「令嬢弁護士」シリーズ、続刊は6月に刊行予定です。
これからも桜子を応援してくださいね。

★★産経新聞にエッセイを書きました★★

3.15_産経新聞


本日3月15日(日)の産経新聞朝刊文化面【新・仕事の周辺】のコーナーにエッセイを書きました。
こちらは産経ネットでも読めます。(登録不要)

「音と仕事のわりなき関係」

それほど長くないので、お時間の許す方はお読み頂ければ嬉しいです。

ユーティリティ

Kyoichi's Blog

Author

第6回角川春樹小説賞を受賞し、『私が愛したサムライの娘』でデビューしました。
同作で第3回野村胡堂文学賞を受賞しました。
フラメンコファンです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ

フラメンコ ブログランキングへ

Entry  Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Books